日記

気がかりばかりが増えていく(つд⊂)

こんばんわ 副住です。
13日より京都のご本山にお参りにいっておりました。
14日のお晨朝(朝のお勤め)が6時より勤められ、その後記念写真を撮る予定でした。
しかし、13日の夜から 京都の天気は雨(朝はけっこう降った)。
       ↓   〈14日早朝のご本山(西本願寺)の様子〉

その御陰で、撮影は1日延期になり、15日の早朝に再び予定されました。
私は遊びに行く時は天気が荒れるのですが、この度はお仕事(役目)でいったので天気はいいはずでは・・・?
京都の友人に、「京都はしばらく雨が降らなかったのに、さすが雨男だな。京都に来て直ぐに雨になったし。この時期に凄い雨だぞ」と笑われました。(´Д`;)
因みに、私は雨男ではありません。嵐を呼ぶ男なのです。
しかしどういうわけか、今回は出発地である関東の方が荒れましたね。大雪。
京都で「関東~東北に爆弾低気圧!」とのニュースを見て、首都圏の交通マヒに驚きました。
本来は15日の夜に帰宅予定でしたが、急遽繰り上げて15日の写真撮影が終わるや帰宅の途に・・・
なぜなら、西照寺の参道(長い坂がある)の雪かきをせねばと思ったからです。
(天気よ!余計な気を遣わすなよ!!今年は気を遣わないことにしてるのに・・・ヽ(`Д´)ノ)
数名の僧侶と共に、埼玉で雪かきをする為、新幹線に乗り込みました。(場所は戸田と越谷(せんげん台)と東松山)
しかし、横浜~東京は凄かったのに、東松山は然程雪がありませんでした。
雪かき、大丈夫かもo(^▽^)o・・・と思い参道に着くやいなや、道路が凍ってました(゚o゚;;

正直、ここまで凍ったことは今までありませんでした。
轍の跡で何とか車は上れますが、かなり滑っていました。
急いで雪かきならぬ、氷かきをすることに・・・しかし1時間を過ぎた頃思いました。もうダメだ!すでに雪かき程度の労力では間に合わない(つд⊂)
あの氷はしばらく溶けません。皆様、西照寺に来られる際は、ご注意ください。
最後に、本当に悲しいお知らせです。
娘がインフルエンザとなりました。
13日の夜に頭が痛いと言い出したようで、14日に発熱したとのことです。
そして本日、朝自宅に電話をしたら、39℃の熱があるとの事。
かかりつけのお医者様に見てもらったところ、インフルエンザとの診断が・・・(´Д`;)
妻も寒気がするとか言っており、娘と一緒に寝ております。
両者心配なのですが、私は先日大風邪をひいたばかり。
ようやく復調しつつある矢先に、インフルエンザの驚異が・・・(つд⊂)
どうしてこんなについてないんだ(>_<) お仕事も少し詰まっているので、私だけ勉強部屋に隔離することにしました。 マスクをつけて、最低限の関わりの中で看病を続けていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です