日記

宗派をこえて・・・お寺の底力

こんにちは 副住です。
昨日は未来の住職塾http://www.oteranomirai.or.jp/temple/juku/の行事で
品川に行っておりました。
塾の課程は終わり卒業もしたのですが、今度は同級生の仲間のお寺を回りながら、各お寺の活動やイベントなどを紹介してもらい現場の学びを深める企画となって新しい動きが起こりました。
昨日が初めての企画実行となったわけです。(私は塾の東京第一クラスの属しておりましたが、東京第二クラスと合同で企画を行いました。今後も合同でやるそうです)
東京クラスの仲間ですから、関東のお寺が多いのですが、中には徳島と秋田の方もおられます。今後、そちらのお寺さんにも伺うこととなるでしょう。
さて、昨日は品川のお寺さん2ヶ寺をめぐり、行っているイベントの紹介、並びにイベントの体験、またお寺で心がけていることについてお話を聞かせてもらいました。
初めは天台宗の常行寺さま
2013060613310000
こちらは慈覚大師円仁さんが建てられたお寺さんだそうです。古い。
ご本堂に入り、お参り。
2013060614060000
こちらの副住職が未来の住職塾に参加してました。
副住職が3年前くらいから行っているイベントが向源(コウゲン)
4月に行ったイベントの苦労話や進め方などお話を聞きました。
続いて4月のイベントにて行った死の体験旅行を皆でうけました。
とても興味深いワークショップです。西照寺でもやろうと思ってます。(こちらの企画者である、なごみ庵の住職も未来の住職塾の仲間です)
続いて2ヶ寺目。場所を移動して(歩いて5分くらいのところ)
真宗大谷派の正徳寺さま
2013060617050000
ご本堂に入り、お参り。
2013060617200000
大谷派は漆黒のお内陣が特徴です。立派なお内陣。
ご住職が心がけている ご法事後の平座での会話についてお話いただきました。
2013060617190000
こちらのご住職も未来の住職塾の仲間です。
宗派をこえて 危機感を抱く力強い僧侶が集まり、問題意識・仲間意識を深めています。
今後も仲間のお寺さんを訪ね 学びを深めたり、また手を取り合って力強く活動していけたらと期待ができる企画でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です