日記

大谷浄苑 レンタル墓 (週刊SPAで紹介)

こんにちは 副住です。
去る7月末に週刊SPAさんより取材のご依頼をいただきました。
その際、「お葬式とお墓」についての特集記事の企画がでていて「大谷浄苑にあるレンタル墓をトリビア的に紹介したい」とのことでした。
そこで、レンタル墓ができた経緯や、ご利用いただきたい対象者についてなど、1時間にわたって取材をいただきました。
昨日8月20日販売の週刊SPAにその時の取材内容が掲載されてます。
昨日届くよう、SPAさんが当方にご郵送くださり、確認できたのでご連絡です。コンビニなどで入手できるのでは?と思います。
追伸です。レンタル墓はまだ始まったばかりのもので、受け入れづらい印象や逆に新しい発想で興味を持たれる方など様々だと思います。
SPAの記事に書かれていた通り、大谷浄苑のレンタル墓は、家で考えるなら「新築の賃貸」というものです。一般的なお墓は「持ち家」ということですね。
お墓にも「新築の賃貸」という考え方があってもいいようなものですね。これが大谷浄苑のレンタル墓。
大谷浄苑でお問い合わせいただく中には、以下のような方がおられ、こちらが想定していなかったお悩みをお持ちの方の一解決となってます。
以下、レンタル墓について、大谷浄苑の想定対象者
・自分一人であったり、ご夫婦のみの方に10年という時限の中で、自分たち専用のお墓が持てる。(時限後は大谷浄苑内の永代供養墓にお移し可能)
・転勤族の為、永住地が定まっていない方の為に、一時的にお墓が持てる。(永住地が定まってから、新たなお墓をもち、そこへご遺骨をお移しすることも可能)
大谷浄苑で想定していなかった相談
・後継者はいるけど、お墓を継いでくれるか疑問。だったら、10年様子をみる為に、レンタル墓を利用。
・後継者はいるが、後の者にお墓を継承してくれとまでいいづらい。なので、私たち夫婦はレンタル墓から永代供養墓へのお墓を希望。
色々な方がおられます。今後もこちらの想定外の理由があるかもしれません。新しいお墓のあり方が求められている思いを強くします。
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です