日記

迷惑メール対策 キャプチャコード(ブログのコメント)

こんにちは 副住です。
昨夜はさほど感じませんでしたが、最近の夜は涼しく寝やすいです。
秋の気配かな?と思いながら過ごしています。
ただ、例年はお彼岸すぎまで暑く、秋の気配を感じなかったように記憶しているので
まだ気が早いかとも思ってます。
8月もあと3日で終わりですね。8月はこどもの頃から特別な月(夏休み)だったので
終わりが近づくと、毎年残念な気持ちになります。また、もう年齢的にも宿題などないのですが
この時期になると、何故か宿題が頭をよぎります。(私は小学生の頃、宿題は夏休みが終わってからやってました)
ですので、8月ほど終わって欲しくない月はありません。
今は夏休みとかないので、上記の理由は何も当てはまらないはずなのに、8月の終わりは結構ストレスなのです。
さて、先日のキャプチャコード(当ブログにコメントする際に記入せねばならならいコード)について事情が解りました。
当ブログは、以前から業者さんからの宣伝など、意味のわからないコメントが続入りしておりました。
理由は、当ブログの情報がその手の迷惑メールに登録されたことによるものと聞いてます。
そこで、管理人を務めていただいているSさんが、検討くださり、キャプチャコードを入力せねばコメントできないシステムと
してくれたのです。・・・正直、普通にコメントしてくださる皆様には、余計なこととなってしまいました。
しかし、キャプチャコード入力の仕組みによって、業者さんからの宣伝メールコメントなどは一切入らなくなりました。
尚、このキャプチャコードが見づらいとご連絡いただきました。私も昨日、見てみましたが これ見づらいですよね。
よく他のHPの入力先でもこれがでてきます。私も若いのに、見づらいな!と思っていました。
これが当ブログにもあると知り、何だか嫌になりました。
しかし、ご理解ください。この必要性は迷惑メール対策だということを!
そう考えると、使いづらくしている業者の迷惑メール。送られてきた業者からは商品を購入しないようにしようと
僧侶らしからぬ意思を持ちました。心の小ささを感じていますが、該当業者さん、オタクの商品は購入しないようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です