日記

痔 術後 経過報告

こんにちは 副住です。
3日間、お尻のお話をさせていただくつもりでした。
そして、3日過ぎたので、お尻のお話はやめました。
順調だったし・・・しかし、順調でない場合がおこりますと、どうしても
痔仲間に伝えねばなりません。
私の体験記をきっちり綴らねばなりませんので。
進展がございました。
実は月曜日に、トイレでどうやら傷口が開いてしまったようです。
出血が確認されると同時に激痛に見舞われました。
しかも、その日に限って来客が・・・最悪(>_<) 痛み指数はMAXの10。もしかしたら11とかになっていたかもしれません。 とにかく激痛。 あまりに痛いので、化膿しか、新たな痔なのか?と不安になりました。 翌日、トイレ後、やはり激痛。痛み指数9 術後10日以上たっていれば、痛みは解消されてるんじゃなかったっけ?(ネットで調べた結果) そう思いながら、不安だけが募り、お医者さまにいってきました。 「先生、すごく痛いんですけど。もしかして切れ痔とかになったかもしれません」 すると先生が 「じゃ見てみましょう」 診察台の上で、患部に先生の指が・・・痛い 痛み指数6 先生が「順調ですね」と一言・・・へ?こんなに痛いのにと私。 すると先生は「まだ傷があるからね。でも順調な方ですよ」と。 不安だったけど安心しました。 すると先生は 「まだ薬があると思いますが、今日せっかく来たんだからもう一週間分の薬をお出ししましょう」 「薬を飲み終えて、特に何もなかったならば、もう来なくていいですよ」と言われました。 この一週間くらいで痛みはひくもようです。 ああ、お尻よ!早く良くなってくれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です