日記

公益社団法人 比企青年会議所(JC)

こんにちは 副住です。
今日は朝から比企JCの臨時総会が行われました。9時から10時まで。
(JCとはJunior Chamberの略です。そこにInternationalがつくと、JCIとなります)
IMG_0459
私は寺の者なので、祝日の朝から大変だって!(笑)
(因みに、写真の時計は11時20分を指していますが、これは時計が止まっているからです。直そうよ(笑))
さて、社団法人比企青年会議所は、今月12日に埼玉県より公益社団法人の許認可をいただいたことによって、緊急に臨時総会が開催されました。
今月9日に定例の総会が開かれた、その僅か3日後に許認可をいただく形となりました。
3日遅い。残念。
今日の臨時総会をもって、社団法人比企青年会議所は解散し、明日から新たに公益社団法人比企青年会議所が結成されるということでしょう。
今年も残すところ僅かとなりましたが、23日づけの決算と、明日から本年の数日の予算が議案として上程されました。
すべて承認され、無事臨時総会も閉会することができました。
私は先月入会したばかりなのに、会議は多いし、総会はあるし(しかも2回も)、卒業式もあって多くの先輩が卒業され(会員の約半分がいなくなります)ていかれ、法人の種類が変わり、激動で濃密な12月だった気がします。
私は極力出席することを心がけていて、今月はほぼ全てに出席しているので、入会2ヶ月にして、もう馴染んでしまった印象をもちます。
(出だしからこれじゃあ、2年もつかわからん(笑))
ただ、ある意味こういう変革期に立ち会えたことは、非常に勉強となりました。
今回、公益法人となったことで、JCの活動も質が変わってきて当然となります。
どのようか活動をしていくのか、勉強させてもらうつもりです。
(人数が半減しますので、新規入会員を待望しております。すでに私と一蓮托生のSさんの入会が決まっています)
最後に、今年の比企JCの理事長。ありがとうございました。
最後に大きくならした点鐘。しかと受け止めました。
素晴らしい点鐘だったと思います。
JCは熱いな。本当にこのたった2ヶ月だけですが、熱を感じます。
ある意味では体育会系を匂わせるところもありそうです。(良い意味で)
Sさん、JCはご希望通り、熱いところのようです。
因みに、私は体育会系はなれていません。
因みに因みに、体育会系の嫌な部分を見たとき、私の心は急激に冷めていきます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です