日記

門松 

こんにちは 副住です。
クリスマスを過ぎると、いよいよ年末だな と思わされます。
世間では、クリスマスに向けて雰囲気を整えていき、クリスマスが終わると、今度はお正月に向けた雰囲気を整えていきます。
2大イベントが続くので、師走は気持ちが賑やかとなるのでしょうね。
さて、今日は早速、ある会社(東松山市内 東平の製紙工場)の前を車で通過したところ、もう門松が置かれていました。
門松を見て、「おお!いよいよお正月だな」と思わされました。
近年、門松は見かけなくなりましたが、今年は株価があがったことも影響しているのでしょうか、比較的大きな門松が置かれていました。
そういえば、昔は車のナンバーの上あたりに、門松らしき貼っつけるものが流行していましたね。
近年はめっきり減って、見なくなりましたが。
あれも、何だかお正月の特別感を抱かせてくれるものでした。
景気が悪くなれば、わざわざあれを購入する必要もないのでしょうか、今ではなかなか見られません。
三が日の間、私は結構、あれを付けている車を探していたりしています。
希に見かけます。見かけたときは嬉しくなるのと同時に、あれを付けて恥ずかしくならないのかな!?と思ったりします。
今ではつけていることがとても目立つんだもん。(でも何故か嬉しくはなるのです)
皆さんは何か探したりしますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です