日記

東京仏教学院 東京で浄土真宗を学ぼう

おはようございます。副住です。
さて今日は、私も関係させていただいている東京仏教学院のご紹介です。
入学案内のパンフレットが届けられました。
IMG_0520
本科は
IMG_0522
東京仏教学院は、築地本願寺の中に教室があります。
浄土真宗の教義や読経を学び、仏教、宗教などの知識も深まります。
もともとは東京教区内寺院の僧侶を育成する目的の「勤学所」という機関だったそうです。明治時代のことです。
その後、名称を変え「東京仏教学院」となりました。
近年では、浄土真宗本願寺派の僧侶を目指す方だけではなく、親鸞聖人を慕う方々も通われるようになっています。
年代も様々で10代後半の方、20代、30代、40代、50代、60代、70代の方もおられます。
私が関わらせていただいた数年の印象としては、特に多い年代は20~30代と60代の方々。
女性の方が少ないですが、男女ともおられます。
東京仏教学院のHPもご紹介しておきますね。興味のある方は是非。
東京仏教学院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です