日記

シングルマザーの大変さ

おはようございます。副住です。
驚きました。2日も更新してなかったのですね。
実は、先週末に妻が山口の実家に帰省することとなったのです。(ご家族の事情です)
こどもは学校があるので、私が面倒をみることに。
特に今、JCの資料をあげたり、来る1月に向けた活動の真っ只中にあって忙しなく
さらにお寺のことについて検討したりと、盛りだくさん。(昨日はIさんとEさんにお世話になりました。今後ともお願いします(_ _))
その上、夕方からは家事と子育てに追われ、もう時間が足りないし、体力も足りない。
そんなバタバタ状態でして、ブログが頭にありませんでした。
昨夜、資料の提出、会議などを終えることができたので、今朝は久々にブログをアップしています。
それにしても、一人で子育て、仕事、家事などをこなすなんて、シングルマザーの大変さが身にしみます。
時間的な制約が第一。夕方以降は仕事などできません。
さらには、体力的にもキツイですね。
朝起きて、朝食の支度、食器洗い、こどもの登校を見送り、洗濯干し。
ひと仕事を終えて、本業へ。夕方までが勝負だから時間的制約に追われながら仕事をこなす。
でも時間が足りない。仕事がたまる。というかできていない。
こどもが帰宅したら、宿題をさせ、夕食の準備。夕食後、洗い物。お風呂の準備。掃除。
そして、就寝。
そこから溜まった仕事をちょっとすすめるけど、すでに疲れているから頭が回らず。
こんな毎日です。
私は夜に出ることも多いのですが、そんな時は私の両親にこどもを預けます。
だから何とかなりますが、両親も近くにいないシングルマザーの大変さを痛感してます。
女性だし、時間的制約があれば、仕事が見つけづらいでしょうし。私よりも大変なことは間違いなし。
これって大きな問題ですね。

シングルマザーの大変さ” への1件のフィードバック

  1. 昨日は有難うございました。最近わたしも副住職とまさにそっくりの動きをしていて、シングルマザーって大変!と感じていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です