日記

新年の挨拶

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
今年の西照寺は、組立を意識する年となります。
色々なものを精査し、組み立てていく作業が、今年の西照寺の歩む道です。
何を組み立てていくかと言えば、西照寺というお寺の構造です。
今年一年は、私(副住)の人生でも、もしかしたら一番の踏ん張り時かも。
しかし、精神的に疲弊しているので、そこらへんのバランスが大事となるでしょう。
途中でダウンしないで、今年を走り続けられるよう、頑張ってみようと思います。
そして、来年こそは、自分に時間を与えてあげようと思います。
そんな覚悟がいる年となりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です