日記

体調

おはようございます。副住です。
昨日、ご門徒のIさんが、文化財鑑賞会に来てくださり
私の体調不良のブログに対し、最近の寒暖差が原因ではないか!?と
教えてくれました。そのような情報をTVで見られたようです。
寒暖差に身体がついていかず、背中の痛みや頭痛が出る人がいるのだとか。
そこで、今朝気になってネットで調べてみました。
すると・・・私の症状、どうやら自律神経の乱れが原因のよう。
寒暖差によって自律神経が乱れることがあるみたいです。
自律神経の乱れはストレスからくるもの とも書かれてあります。
最近、これまでの人生で、もしかしたら一番に近いくらい
色々なことに忙しなく、心配をしたり、ある種のプレッシャーをかけられ、
どうしていいのかわからず、動き回ったり、
気を使い、夜も出ずっぱり・・・などなど、
数日前などは、仕事が終わって帰宅する時、全身がガクガクしてる状態が続きました。
風邪?インフルエンザ?など心配しましたが、結局そのまま。
一昨日は寒気がしたのですが、発熱せずじまい。
それらの状況を鑑みると、たぶん肉体的な疲れか、精神的なものからく来るものなのでしょうね。
今朝ネットで調べていくと、これら発熱しない寒気などもストレスからくる自律神経の乱れが原因と書かれてました。
私は小学生の頃、自家中毒持ちで、お医者様から自律神経の弱さを指摘されたことがあります。
なので、そもそもそのような体質なのでしょう。ですから、上記のような症状は
自分でもわかるくらい、絶対ストレスからくるものと思います。
ただ、不思議と気持ち的には全く大丈夫なのです。気持ちがドーンと落ちることもないし、
不安定になることも今のところ皆無。
むしろ、肉体がついてこれない感じ。
でも病は気からとかいうし、ストレスが大病につながることもあると聞くので、
どげんかせんといかん のです。
身体をいたわってあげないといけません。
しかし、以前から言っているように、ストレスの解消の仕方がわからないのです。
何をやれば、気持ちが晴れるのでしょう?
全く見当がつきません。
う~ん。よわった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です