日記

ネガティブ発言

おはようございます。副住です。
春の陽気を感じる、心地よい季節となってきました。
花粉症がない私は、とても心地よい日々です。
花粉症を発症している妻は大変そうです。
私も花粉症を発症したら、きっとブログで愚痴を綴ることでしょう。
そうです。私はネガティブ発言の愚痴をこぼすことで
気力を維持できるタイプなのです。(体から発散して、ため込まないようにしています)
しかし、聞いている方にとっては、最低ですよね。
先日も、とある授業のアンケートで、講義中に私が「疲れた」とかネガティブ発言を
していたので、そのことを取り上げられてしまいました。(そんなに言ってませんよ)
「先生だけが疲れている訳ではないし、気分が凹むのでやめて欲しい」みたいなことでした。
それ以来、私は授業で「疲れた」とかネガティブ発言をしないように心がけました。
意外に、大丈夫なのです。ネガティブ発言をすることで、ストレス発散している!と自分で
思っていたのですが、意外にも、ネガティブ発言しなくても、身体にストレスみたいな何かを
溜め込んでいないのかもしれません。
意外にいけるのかもしれない!と最近、思うようになりました。
40からでも成長できそう。これからは、できるだけネガティブ発言しないように慣れていきたいです。
でも、言ってしまうこともあると思います。ふふふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です