日記

築地の火事

おはようございます。副住です。
昨日、NTTさんに来てもらい、見てもらいました。
私は築地に行っており、不在でしたが、
今朝、ブログ更新画面に入れたので、直ってます!
成功です。
さて、築地本願寺では昨日までかな!?
毎年恒例の納涼盆踊り大会が開催されてます。
この盆踊りは4日間で3万人が来場する大きなイベントです。

一昨日、築地場外市場の火事があったので、盆踊りは中止となり
ました(築地本願寺は築地市場と共に歩んできたので、市
場で火事があったことを悲しみ、開催を控えたのです)
築地という場所は、本願寺(佃島のご門徒と共に)が埋め立てて
出来た土地で、もともとは海でした。海に地を築いたことから
築地と地名ができたのです。ですので、築地ができた当初は
築地本願寺と本願寺派のお寺(末寺)が多くありました。
我が西照寺の住職の実家である、調布市の延浄寺も、その時は
築地にあったのです。それが関東大震災を機に、区画整理が行わ
れ、市場を建設したいということで、多くのお寺が築地から他の
土地に移転していきました。延浄寺も調布市に移転したのです。
そのような背景もあって、市場の方々は、築地という土地の成り
立ちを知っているし、築地本願寺を大切にしてくださいます。
当然、築地本願寺も市場の方々を大切に思っています。
そんな理由で、大切な場所で家事となったしまったことから
盆踊りを急遽中止とさせていただいたということです。
昨日、現場近くを通ったら、消防や警察の方々が多く現場検証
されていました。
現場はまだ焦げ臭かったです。
築地本願寺から歩いて100メートル程のところ。
現地に来て、ああ、ここか!と思いました。かなり酷かったです
正直、悲しい気持ちになりました。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です