日記

昔と今の夏の最高気温の変化

おはようございます。副住です。
今日は晴れています。珍しいですね。
暑くなりそうですが、今年の暑さは例年以下だと
感じているので、助かります。
もちろん蒸し暑いのですが、30度程度なので、
私が小学生の頃の夏の気温位でしょうか。
あれから、気候変動というのか、温暖化というのか
日本の夏は暑くなりました。近年の夏は37度前後の気温
が続いているので、イメージ的に37度が常識化してます。
(特に熊谷に近い西照寺に住む私の中の常識です)
天気予報を見ていると、熊谷の最高はだいたい37度なので。
私が小学生の頃は、沖縄が最も気温が高いのが常識でしたが、
今や沖縄よりも本州の方が気温が高いのが普通です。
昔から沖縄の夏の最高気温は33度くらいで、
近年でも変化がないように見受けられます。
本州の夏は温度が高くなったのに、不思議ですね。
昔は熊谷も30度前後だったように記憶しているのですが。
それでも当時としては、夏は暑いな と思っていました。
小学校にはエアコンなどありませんでしたが、今は設備され
ています。当然ですよね。37度位になるんだもの。
当時の状況と現在を比較してみると、温度の変化が頷けます。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です