日記

体内時計

おはようございます。副住です。
今日は日曜日、ご法事が勤まります。
本当に良い気候が続いており、珍しく天気も
安定した春ですね。気持ちがいい。
春の暖かさに、心身ともにほぐれます。
しかし、身体がついていかず、正直、身体が重いというか
ダルイのです。
理由の一つとして、なぜか最近、午前2時か3時に必ず目が
覚めてしまうのです。その後、寝るのですが、ウトウト状態なの
で、朝起きたら身体がダルイのかもしれません。
変なスイッチが入ってしまったのでしょうね。
だいたい3時10分から15分の間に目覚めるのです。
私は枕元に充電中の携帯を置いているので、目が覚めると
携帯を見るのです。そうすると、見事に3時ちょっと過ぎ。
今日も3時15分でした。携帯を確認する数分前に目覚めるので
おそらく3時10分ほどに目覚めているはずです。
もう2週間ほど続いているのですが、どうしてそんなスイッチが
入ってしまったのか謎です。
私は幼少期から、体内時計がしっかりしていて、だいたい起きな
きゃいけない時間に、目覚ましをかけずとも起きられる、ある種
の特殊能力みたいなものを持っていました。
もちろん、「必ず」ではありませんが。
例えば、朝5時に起きなきゃ!と思えば、目覚ましを5時にセッ
トしますね。私も大事な時は、一応目覚ましセットするのです。
すると、4時50分に目覚めてしまうのです。
目覚ましが鳴る前に起きれるわけです。
そんな能力を持っていながら、なぜか最近起きる必要もない
3時に目覚めてしまう!!!苦しいです。
それが2週間も同じような時刻に目覚めることが続くと、
もう完全に体内時計がセットされたとしかいいようがありません
どうしよう。困った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です