日記

雑誌

おはようございます。住職です。

数日前からの続きとなってしまうのですが、今後の社会のあり方について考えていましたが、

先日散髪をしに、美容室に行ったら

BRUTUS 9月号の雑誌が置いてあって、何気なく開いたら

まさに、私が考えていたようなことが、そちらの雑誌にも

書いてありました。なので、これまたAMAZONで探してポチっとしてしまいました。

9月号だったから、コンビニや蔦屋に行ったのですが、すでに在庫がなかったから。

誰の記事だったか、覚えていませんが、TVのコメンテーターとして、朝の番組にでている方のようです。

私よりも、若い世代です。30代前半くらいか?

やっぱり世代って、大きいですね。

何気なくですが、コメントなど聞いていると、新しい仕組みを

考えたり、実際につくっている。新しい時代を感じている。

そんな人が多いように感じるのが、今の30代。

私はすでに40代なので、ちょうど時代の変わり目の世代なの

だろうと思います。30代は、時代を自分達で変えていこうとす

る世代なのかもしれません。

40代は、上の世代の価値観がまだ強く影響しているのでしょう

新しい社会の仕組み!など、あまり意識できない環境だったのか

もしれませんね。しかし今の30代前半の世代には、どこか

これまでの仕組みは通じない世の中であることを、肌で感じてお

り、だからこそ、新しい仕組みを自分達の考え方で創っていこ

う!とする動きを強く感じます。

これは、その世代が育った時代環境が色濃く影響しているのだろうなと思うわけです。

ちょっと悔しいけど、私は40代なんです。(笑)

もちろん40代だって、変えていけると思ってますが、30代の方が、凝り固まってないような。。。

そんなことを強く感じさせられたBRUTUS 9月号でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です