日記

情報収集の仕方

おはようございます。住職です。

私は毎日、携帯でYAHOOニュースを開いて見ています。

私の情報源は、日々のYAHOOニュースからが多いです。

気になる情報があれば、自分のメールに記事を送信し、時間がある時にゆっくりと読みます。

YAHOOニュースは、隙間時間に開くので、一日何度も開いています。

意識はしていませんが、振り返ってみると、一日10回以上は開いていると思われます。

隙間時間があれば、開く。癖のようなものです。昔、タバコを吸ってましたので言えますが、

タバコのような感じです。(今はタバコ吸ってません)ちょっとした隙間時間にタバコに火を点ける

感じですね。あんな感覚です。YAHOOニュースは、結構更新があって、時間によって出てくる記事が違った

りするのです。稀に同じ記事が再掲されているようなこともありますが、だいたい新しい記事です。

私が飽きないのですから、新しい記事が更新されているわけです。更新する側は、すごい努力です。

有難うございます。とても有意義に活用させてもらっています。

それにしても、現代社会はそれだけ情報量が多いわけなのです。

私が見る記事は色々です。政治・経済・国際・社会・スポーツ まさに新聞のカテゴリー全般の興味ある

記事を読みます。芸能(芸能人関係)はあまり興味がないので見ません。私はそもそもTVをあまり見ないの

で。キーポイントは、記事のテーマです。テーマを見て記事を見ようか決めています。時にテーマにひかれ

て記事を見たんだけど、全然期待通りの内容じゃなかった!と思う時があるのですが、その時、テーマにや

られた!と実感します。ですから、テーマって非常に重要なのですね。私のブログでもそうですが、テーマ

で見たいと思わせることができれば、情報発信者からすれば、ほぼ成功なわけです。しかし、私はこの分野

が苦手で。言葉の扱い方というか、魅力あるテーマをつける為の言葉選びというのか、センスがありませ

ん。昔、電車の中刷りとかみて、鍛えなさい!と教えてもらったことありますが、難しいものです。

まぁ、自分でできないのだから、そういうの長けている友人を見つけて、手伝ってもらったらいいのです

が、しかし、それに長けている友人もいないので、ある意味の悩みなんです。(笑)

それにしても、ネット社会ってこういうことなんですね。新聞は朝刊と夕刊だけだし、情報更新の時間

が決まっている。さらに情報が一気に届く感じだから、読むもの大変。はたまた持ち歩かないと、読みたい

時に読めない。でもネットだと、いつでも見れて、情報更新もタイムリー。小まめな更新だから、隙間時間

に気軽に見れる。携帯で見れるから、持ち歩くという発想がない。さらに無料!

こうなってきたら、ネット利用される方は新聞とらないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です