日記

第三次感染!?

おはようございます。住職です。

あらあら、新型コロナウイルスの日本国内での第三次感染が疑われています。

第三次感染とは、ウイルスの病原地(今回は武漢市)で羅漢した人から、その地に行ったことがない

人への感染(人から人への感染=二次感染)、そこから一歩前進して、二次感染した人から、さらに別の人

に感染することを言うみたいです。

第三次感染までいくと、病原地に関係なく、ウイルスの拡散が確認される訳ですから、一気に感染が身近に

なります。あとは自己防衛のみ!やっぱり懸念していた通りとなってきました。最悪だ。。。

私は先月末から心配だったので、マスクと消毒液を購入してました。(大量には買い込んでません。必要

な分だけ。ただし、何時頃まで必要になるのか?がわからないのですが、一か月分くらいはあります)

家族からは当時、心配し過ぎ!大袈裟!とバカにされてましたが、今となっては、ほら!予想通りだ!と

思ってます。

さて、このウイルスは、あまり死亡率も高くはないので、蔓延しても現状のままであれば、さほど心配する

必要はなさそうですね。中国の武漢市で死者数が増えてますが、これは、現地の病院に多くの感染者が来院

しており、病院がパニックになっていて、適切な処置を受けられず、重症化した患者さんが亡くなっている

からだと言われています。確かに納得できる理由であるし、そうなのだろうと思います。

今の所、それを証明するかのように中国以外で感染者が死亡したという情報は入っていません。

そこから考えても、感染しても適切に処置をしてもらえる環境であれば、大丈夫そうです。

また、ウイルスが変異したとは聞かないし、現状は過度に心配する必要はないでしょう。

今日までの情報を聞く分だと、そんな風に思います。

ただし、感染したくはないから、マスクや手洗い、消毒、さらにはストレス溜めない生活が一番大事。

あとは、飛沫感染で、目からウイルスが入ってくることもあるそうです。

今回のウイルスは知りませんが、サーズの時はそうだったようです。

だから、眼鏡やゴーグルが大切だとのことです。私は先月末から伊達メガネをかけてます。(笑)

自己防衛はやっていきたいですね。

あとは、重症化しやすい高齢者や持病を持っ方などへの注意をしたいものです。

私の両親も、その範囲内にありますから、気を付けたいと思っています。

今は、無駄な外出や人込みに行くことは控える時期でしょうね。

もう一週間もすれば、罹患者が多く確認されてくるでしょう。

先月末の警戒感が薄い時期に、自己防衛意識が低いまま動いていた方々の中から出るはずです。

これは仕方のないことです。集団で生活しているので、周りの環境に流されてしまうのですから。

さてさて、最後になりますが、お坊さんでも病気にはなりたくありません。

自己防衛を考えます。お坊さんでも死にたくありません。

ただし、死んで往ける世界を持っているので、仮に死ぬとしても、心配はしてません。

死ぬのは嫌ですが、死んだらどこにいくのか?などという不安は全くありません。

だって、お悟りの世界に往くのですから。これは事実なのです。

おそらく、そこが普通の人とは違うのかと思ってはいます。

もちろん、今回のように病気になりたくないから、自己防衛するし、正しい情報をなるべく判断して

掴んで、対策などをしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です