日記

新たなステージに

こんにちは 住職です。

更新が途切れてしまいました。申し訳ありません。本当に予定が詰まっており、更新の余裕がありません

でした。

さて、日本における新型コロナウイルス感染状況のステージが変わりましたね。私は先月末から予想はして

いたのですが、全然国内での感染情報が確認されなかったし、プリンセスダイアモンド号(船)の感染状況

ばかりが報道されていたので、大丈夫なのかも!?と思ってしまいました。

しかし、やはり当初思っていた通りの状況となりました。

それにしても、何で今まで国内で感染者の確認ができなかったのか!?

それは、湖北省ルールというものに従っていたからだそうです。

つまり、これまで国内で肺炎の疑いのある人でも、武漢と直接関係ない人は、新型コロナウイルスの

検査が受けられなかった。それなので、確認がとれていなかっただけなのです。

あぁ、先日まで日本政府の健闘を称えていましたが、上記情報を知って、日本政府の対応に問題を感じてし

まいました。政府はあまりに大きい組織ですから、細かな対応なんてできないのでしょうね。

私でも、先月末の時点で国内にウイルスが拡散されている恐れを察知できたのですから、常識的に予想でき

たわけです。だったら、国内でウイルスが蔓延している可能性を予想し、検査できるような体制を整える

動きをしていても良かったですね。今でも一日に可能な検査数が数百とか言っているレベルです。

でも、他の報道を聞けば、民間企業で検査なんてできるそうです。しかも精度も高く。

動くか動かないかの違いだけで、依頼すればいいのです。ただ、検査には時間がかかるそうですが。

しかし、すでにウイルスは拡散していて、今後はドンドン感染者が確認されることが予想されるんだから、

動けよ!と思ってしまいました。ここで動かなきゃ、いつ動くんだよ!と思います。

中国政府の動きも遅かったけど、日本も遅いんだ。どっちも変わらないですね。

それにしても、最初に国内で感染者(バスの運転手さん)が確認され2週間。もう駄目ですね。

人が集まる場所は、とても危険。私は先月末以降、4回築地にでましたが、ほぼ車で行っています。

1回だけ仕方なく電車に乗っています(ニュースで感染者が確認されてなかったから、ちょっと安心して

た)が、それ以外は全部車です。もう行きたくはありませんが、行く時はしばらくは車と決め込みました。

私も咳喘息に何度かなっているし、呼吸器系が弱いのです。だから感染したくないのです。

もちろん、周りにうつしたくないし。お寺なので、高齢の方が来ることが多いし。

全てを守る為には、感染しないことが一番です。

とかいってて、既に私も感染してたりして。。。(笑)

今思うことなのですが、ここしばらく、忙しないので心身ともに衰弱してます。

たぶん、顎関節症になったしストレス感じてるので、免疫は最低限だと思います。

一度しか電車乗らなかったし、マスクつけて気を付けてたのですが、場合によっては

感染していても不思議ではないのかもしれません。

電車に乗ったのは7日です。今日で8日経過しました。発熱はありません。

少し怠いけど、倦怠感というレベルではありません。体調は普段通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です