日記

西照寺 新型コロナウイルス感染防止対策

こんにちは 住職です。

いよいよ本格的に第二波に入ったようです。それにしても、この早さは予想外でした。

西照寺でも感染防止対策を本格的に再開しました。

毎月第二・第四日曜日に運航していた無料送迎バスは、来月より再び休止することと致します。

また、本堂内の椅子の設置は、2メートル間隔を意識し、配列します。

読経中も導師はマスク着用を意識致します。

本堂内各施設の、特に人が触りやすい箇所は、アルコール系消毒液で拭き取り清掃を行います。

また、施設内の換気を心掛けます。施設利用時には、1時間に2回以上の換気をするように努めます。

寺務所の受付カウンターには、感染防止シートを常設しています。

本堂入口には、手に用いるアルコール消毒液(70%)を常設しています。

また、新東松山斎場においても、同様に感染防止対策を施し、感染者が増えないよう取り組みを行って

行く事といたします。尚、新東松山斎場に於いては、葬儀を施行される葬儀社様のご協力が必須となります

ので、葬儀社様へのご依頼も、併せて用意することとしました。

以上の取り組みを施し、このウイルスを拡げないよう極力努力をして行く事といたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です