日記

築地へ 再び

こんにちは 住職です。

今日は平日ながら、ご法事が2件勤まりました。

また、異なる急な予定も入ってきて、今週は時間ができるはずだったのに、突然忙しなくなってしまいまし

た。どーなってるんだ!?

来週こそ、スケジュールは空いているので、自分の時間が確保できると思いますが、緊急事態宣言が解除

されたので、築地本願寺にも行かねばなりません。色々と現地でないと進められない雑務もあったと

わかりました。

少しづつ、移動もでてくると思われますが、オリンピック開催するらしいですし、会場でお酒を提供する!

などとのニュースもやってます。正直、これまで自粛を呼び掛け、人口密集地の東京ではお酒の提供を

控える要請がだされていたのに、まったくの矛盾となる方針に、私は第5波の可能性を感じ始めています。

もし、これまで対策として進められてきたお酒の提供禁止要請の成果で感染拡大が防止されていたのだと

したならば、会場でお酒を提供する行為は、感染拡大に寄与することとなってしまうでしょう。

せっかくここまで頑張ってきたのに、これまでの対応と矛盾する方針を出されたとしたら、飲食店さんが一

番可愛そうです。もちろん、飲食店の裏側に隠れた問屋さんなども含めてです。

もし、第5波が来たとしても、誰も責任とれないでしょうしね。

ですから、私はオリンピック期間は、緊急事態宣言が解除されていても、極力東京には行かないようにしよ

うと思っています。ここで気を緩めたら、これまでの1年半の努力が何だったの?と思えてしまいそうで

私はそれが一番嫌なのです。

となると、オリンピック開催前が、築地本願寺へ出勤できるラストチャンス!

ということで、蔓延防止対策期間ではありますが、来週初めに出勤しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です