日記

オリンピックと負債

おはようございます。住職です。

今日で、東京オリンピックは閉会となるようですね。

私は、TVが壊れてしまっていたので、オリンピックは全く見られず仕舞いでした。

そもそも、感染拡大している状況だったし、気持ち的にも、オリンピック!という気持ちにも

なれず、それが輪をかけて、TVが壊れていて観れない状況でも、あまり気にならなかった理由でもあります

。折角の東京オリンピックでしたが、私の中では全くそんな気分になれない日々でした。

理由は、7月途中から、東京では非常事態宣言が出され、都知事も「東京には来ないでください!」との

緊張感。その状況と方針に従って、築地本願寺への出勤は本当に最低限としました。

その後、感染者が増え続ける事態を考え、外食も我慢。県内においてさえ、人口密集地への移動は極力避け

、8月の西照寺のイベントも中止しました。感染対策も継続する中、やはりコロナ前から比べ、かなり疲弊

しています。世界ではパンデミックが収まっていない状況でもあるので、その中でのオリンピック開催!

無観客!の方針は、私的に何か矛盾を感じていました。オリンピックって、そこまでやらないといけない

ものなのか?というオリンピックへの疑問です。

そのような事も私のオリンピック熱が下がってしまった理由です。

そりゃ、選手からすれば目指すべき場所でしょうし、そこは理解できるのですが、それはスポーツができる

環境があってこそ!だと思います。つまり、平和の祭典なのだから、平和な環境があってこそ!という事だ

ろうと思うのです。感染症が蔓延している時期は、平和と呼べるのだろうか?

開催場所で緊急事態宣言が発出され、飲食店ではお酒を提供できない、従わないお店は罰金もあり得る。

などの環境は、平和と言える環境なのか? ここら辺は、今回新たな問題をつきつけられたような気がしま

す。

争いがないことが平和なのか? 

しかし、日々の生活を遂げる為に、要請に従えないでお店を開店し、批判され罰金をとられる可能性もある

事態。

これって、見方を変えれば、争いとも言えそうです。

暴力的な争いではないけれど、経営の側面での生存権の争いのような気もします。

もっと広く言えば、コロナは感染症です。今は感染症が収まっていない。つまり、人類と感染症との争いの

ただ中にあると言えるのではないでしょうか?

パンデミックの終息宣言が出ていない今は、私は感染症と争いにあると言えなくもないと考えます。

すると、今は世界中で争いが起きている。しかし、平和の祭典は行われた。

東京オリンピックを1年延期をします!と昨年話した当時の安倍首相は、「人類が新型コロナに打ち勝った

証として、完全な形で開催する」と言っていたような記憶があります。

私は、打ち勝った証=パンデミック終息宣言だと思うのですが、今はまだそうなっていません。

そもそも、首相が「打ち勝つ」と言ってるのですから、これは争いと言っているようなものです。

勝ち負けがあるということでしょうから。

そう考えると、パンデミック終息宣言もでていない=争いが続いている状況。

無観客によって、完全な形で開催できなかった。

今回のオリンピックは、全てがいい加減だし、中途半端。説得力がなさすぎて、私はオリンピックって

こんないい加減なものなんだ!と正直思ってしまったんです。

これまで、そんな事も思わず、権威ある大会なんだ!と何も疑問も思わず見入ってましたが、今回、それが

私の中で音を立てて崩れてしまったのです。

ただし、問題はこれが日本で開催されてしまったことにあります。今回のオリンピック開催でかかった費用

は数兆円との事です。費用は、IOCと東京都と日本国で捻出されるそうですが、私は埼玉県人ですが日本人

です。となると、この大きな負担は、税金から賄われていくはずですね。

私も僧侶ですが、給料制なので所得税を普通に払っています。復興税も払っていると思います。

消費税も払っています。地方税ですが、住民税も払っています。

まさか、今後オリンピック関連税などが徴収されるとしたら、それは名目が変えられ、違う部分の税金で

上乗せされたとしたら、私は反対したいのです。

そのような理由も手伝って、今回のオリンピックは観なかったです。

今回のオリンピックは、やはり私的には、ちょっと反対派でした。

世界との約束もあるし、それは大事だとは思っています。

しかし、感染症のパンデミックという状況の中での開催は、「平和の祭典」と言われているのに対し、

合致しているのだろうか?と少し疑問を思ってしまったのです。損をしてでも、中止の方向はいけな

かったのだろうか?と。私は中止との判断であれば、税金払っても納得できました。

しかし、開催前に公言していたことが守られず、なし崩し的に開催されてしまった状況での負債の返済

には協力したくありません。納得できなかったので。

だから、もし今回の件でお金を出さなければならない!となって、税金をあてにされるのなら、私は税金を

払いたくありません。東京都に住まわれている方は、もっと大変でしょう。

だから、せめて私ができる事と言えば、筋を通すために、観なければいいんだ!とのことだけなんです。

そんなオリンピックも今日で閉会とのことですね。(交通規制を確認する為、ネットで調べたのです) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です