日記

メリットとデメリット

おはようございます。住職です。

今月は、食欲がでてしまったのか、普通に食べてしまっています。

ウォーキングは続けていますが、久しぶりに体重計に乗ったら、先月末に乗った

時と変化がありませんでした( ;∀;)

私の経験上、ウォ―キングを続けていれば、1か月で1.5キロ前後減量するはずなのですが、

20日間で変化なし!

ちょっと残念でしたが、まあ仕方ないし、健康でいられることの方が大事なので、良し!としました。

日々、1時間で約7キロのウォーキングを続けることって、意外に大変なんです。

今年は、再開したのが3月1日から。毎日はできないし、雨の時は休むので、だいたい1か月で23日前後

ウォ―キングをしています。今月も、今日を入れて17日間やってます。あと8日あるので、2日は休んだ

としても、23日間やったことになります。これで3か月間続けたことになります。

感想としては、疲れます。当初は減量目的でしたが、ウォーキングだけでは難しく、食事制限も一緒にやら

ないと、私の場合減量は難しいです。先月は食事制限を続けましたが、今月は普通に食べてしまってました

。結果、減量できず。だけど、この3か月で、疲れるから早くから眠くなる。そして、眠れる。早朝目覚め

る! 日常生活のリズム感が調う。あとは、日々の健康状態もよさそう。肌も若干キレイになったような気

がする。

ここら辺を感じ取ることができ、減量よりも、健康の為に続けているような感じになっています。

もっとも、理想としては減量できた方がいいんだけど。

さて、逆にデメリットを考えてみれば、今日もやらなきゃ!と変な責任感を背負う(プレッシャーにな

る)。時間におわれる(私の場合、朝しかやらない。10時すぎたらやらない)。疲れる。

そんなところです。なので、メリットとデメリットを対比させた場合、そりゃやった方がいい!と

なるのです。とりあえず、咳喘息の気配が感じられい限り、続けていきたいと思ってます。

そろそろ梅雨だから、それが心配

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です