日記

減量でわかったこと。

おはようございます。住職です。

朝晩は寒いけど、日中は暖かい。まさに、秋!のような日が続いています。

暖かいのは好きですから、嬉しい日が2~3日続いています。今日も日中は暖かいようなので、

ナイスです。

さて、昨日私は思わず食べ過ぎてしまいました。減量食事ではなく、普通に食べてしまいました。

と言っても、食べるつもりはなかったのですが、色々と食べなくてはならない状態になってしまったのです

身体は正直なのか、普通に食べたので、体調の違和感がなくなりました。

おそらく、ここ数日、カロリー制限食を通じて感じていた体調の違和感は、きっとカロリー不足からくる

症状だったのだろうと推察しています。

身体があの状態になると、おそらく体内蓄積カロリーを消費している状態なのだと思うのですが、集中力の

低下、身体の怠さに近いような不思議な感覚がでてきます。

ここ数日、連日そんな違和感に苛まれていたので、嫌な感じだったのですが、きっと減量には必要な過程

なのでしょう。

今日は、昨日きっちり食べたので、今の所、普通の状態にあります。

13日から意識をしだしたので、まだ10日も経っていませんが、運動しての減量よりも、カロリー制限

しての減量の方が、身体は不思議な違和感を感じますが、はるかに効果的な気がしています。

やっぱり減量を目的とする場合、運動だけでの減量は効果的ではなさそうです。

カロリー制限だと思います。

日々のカロリー制限が第一で、そこにプラスで運動を取り入れることがマストなのだと思います。

ただし、空腹を我慢するようなカロリー制限などは身体に悪そうだし、続かなさそうです。

私は食べるカロリー制限をしています。それでも、やっぱりカロリーは摂取できていないから、

お腹は空かなくても、体調に違和感を感じます。そこはどうにもならなそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です