日記

熱中症に気を付けて

こんにちわ 住職です。

今日も暑い。厳しい暑さ。まだ真夏になっていないのに、この暑さ。

本当に暑さのレベルが昔とは違ってきました。これは命の危険を感じる暑さです。

このような日は、なるべく屋外にでないで、屋内でエアコンを付けて過ごしましょう。

お墓参りも大事ですが、このように暑い日の場合、掃除などで長時間にならないようご配慮ください。

西照寺には自動販売機があり、冷たい飲み物も手に入りますが、それでも炎天下の作業は危険が伴います。

長時間お墓掃除などなされる場合は、早朝がオススメです。最近は、夕刻も暑いからオススメできません。

でも、夕立みたいな雨が降れば、一気に気温が下がるので、その時がチャンス!だと思います。

しかし、お盆の前にこんな暑さだと、お墓掃除にも影響がでますよね。

昨日は、暑い中、お墓参りも多かったそうです。おそらく東京盆が近づいているので、東京の皆さまが

昨日お墓掃除に来られたのだろうと推察しています。特に熱中症など急患がでなかったようですから一安心

ですが、もうこれだけ暑いと無理はダメですね。皆様、梅雨があけたらもっと暑くなる可能性もあるかもし

れませんので、まずは自分のコンディションを一番に気遣ってまいりましょう。

私は、先週の木曜日に軽い熱中症になりましたので気を付けたいと思います。

私が経験したことでは、熱中症は急にきます。それまでは大丈夫だったのに、急に頭がガンガンしてきて

表情が曇っていたそうです。隣にいた友人が教えてくれました。一気に無表情になっていったと話して

いました。急いで水分取って日陰に入って休憩したこともあって、快復に向かいましたが、場合によっては

もっと酷くなっていったかもしれません。帽子も被っていたのに!です。

無自覚なうちに、急激に熱中症はやってきます。ですから、本当に無理してはいけないのだと思いました。

因みに、私は無理しているつもりさえありませんでした。暑いなぁと思いながら、数時間屋外で作業してい

ただけなのです。特に過激な作業でもありません。それなのに!でした。

皆様もお気をつけて! 熱中症を甘く見てはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です