日記

東松山 お祭り

こんにちは。住職です。
本日は日曜日。
今日は東松山のお祭りだそうです。
副住は孫娘を連れて、露店を見て回るそうです。
確か、お祭り事とは普段神社にいる神様を、一年に一度連れだし、
お神輿でかついで町中を練り歩き、その様子を神様にお見せするのだそうです。
ゆっくりと見ていただくため、お神輿はゆっくりすすみます。
途中の休憩所は、神様が立ち寄る場所となっています。
一通り、町中を練り歩き、元の場所に帰ります。
その期間はお祭りといわれるのでしょう。
詳しい話は、日を改めましょう。
いろいろある神仏の行事も、一つ一つに意味があり、続いてきているものなのですね。
意味を知ることで、仏事などの味わいが増えることも、ありがたいことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です