日記

飛躍 2012年(元旦)

新年、明けましておめでとうございます。
西照寺ブログを見ていてくださる皆さま、どうぞ本年も宜しくお願いいたします。
西照寺住職です。
まずは、元旦の西照寺ご本堂の様子をお伝えいたします。このような装いとなっております。

ちょっと余談で、新年早々14時28分に 地震に見舞われてしまいました。
埼玉は震度4。けっこう揺れました。
さてさて、気持を切り換えて、本年の西照寺の抱負を述べさせせていただきたく存じます。
辰年ということもありますので“飛躍”とさせていただきましょう。
昨年の西照寺は様々な活動が産声を上げ、誕生いたしました。
西照寺ブログ、新東松山斎場、ご門徒の連続研修会への参加、法話会、西照寺旅行など。
新しい動きができあがり、活気がでてまいりました。
今年は、それらの活動をより一層充実させる一年としていきたく思います。
それって、つまり、“飛躍”ということです。
登り竜の勢いをそのままに、辰年を送ってまいりたいと思っております。
補足として。飛躍ということで、ブログでは、月に一度、法話というものを掲載していこうと思います。
西照寺のブログということで、仏教的なお話を取り入れていこうと思います。(月の後半くらいにやってみましょう)
それと、西照寺の宣伝(お寺の活動の告知など)も行っていこうと思っています。(これは前半くらいにしましょう)
昨年の活動を一歩推し進めた形で今年の活動ができればと念じております。
皆さま、暖かな眼差しで西照寺ブログを応援していただけるようお願い申し上げます。
陰ながらの応援でも嬉しいです。

飛躍 2012年(元旦)” への1件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    実は本ブログの存在を知ったのは昨年暮れのことです。
    漸く本日、当HPを開くことができ先程から過去のブログを通読させていただきました。
    社会的責任を果たすこと、即ち、社会からの期待に応えていくための活動を推進していくことの重要性は一般企業同様、お寺が“飛躍”する上で不可欠な要素だと思います。
    その活動の情報発信源として本ブログの充実・発展を期待します。
    これからも閲覧を楽しみに、そして応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です