日記

霜柱の台頭

こんにちは 副住です。
最近寒い日が続きますね。
あまりに寒すぎるのか、朝、車のボンネットが凍っておりました。
凄いなぁと思いながら、うろうろしていると、西照寺の境内の地面に霜柱が
しかも、今年のは例年と様子が違います。
とても大きいのです。
見てください。

つららみたい。普通はこの半分くらいでしょう。
日々の寒さを味方につけ、台頭してきたようです。
霜柱をみつけると やりたくなるものは・・・“踏んでみる”です。
やってみました。・・・しかし大きいとあまり気持ち良くないんですね。
柱が強すぎて壊れない。むしろバランスを崩し、こちらが転びそうになりました。
一通りやってみて、見返してみるとビックリ。
踏んでも凍りが壊れないから、ガラスが散乱しているような痕が残っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です