日記

北島康介 

こんにちは 副住です。
暑いですね。まずはテニスのご連絡からさせていただきます。
東松山テニスサークル
2012年8月4日 16時~18時まで
東松山庭球場の1番コートにて予約完了いたしました。
当日、15時50分くらいに私は現地に入ると思われます。
因みに、先週は16時~17時までが暑くて大変でした。帽子が必要だと思いました。
17時~18時までは比較的涼しくなりました。
あったらいいもの。帽子 日焼けどめ サングラス タオル 冷たい飲み物などです。
皆さん楽しみましょう。(素人集団ですので、気楽に考えてください)
さてオリンピック、TVの話題は一色です。
北島康介選手、200メートル平泳ぎは残念ながら4着でした。
副住の私は、あまり北島選手を好きではなかったのですが、この度の姿勢に感動してしまいました。
私の目には後輩の選手に “大切な何か” を伝えているような泳ぎにみえました。
コメントも“悔しいけど、後輩がメダルをとれてよかった”みたいな発言と素直な表情でした。
どことなく寂しいそうだけど 自分に課せられた役目を果たせて良かったという心の声を垣間見た気がします。
出だしから先頭をいく勝ちに行く姿勢が、後輩を導こうとする無言の声となって聞こえてきたようでした。
北島選手嫌いだけど、副住 感動。感動すると、何だかいい奴に思えてきました。
もちろん、北島選手のことなど、何も知りません。ただ印象的にあまり好きではないだけです。
だけど、本当に偉大な選手であることは納得させられました。
嫌いな人を偉大だと納得させるのですから、頭が下がります。
これからもおそらく嫌いなままだけど、応援はします。
次のステップにむけて頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です