日記

柔軟力

皆様、こんにちわ。西照寺の住職です。
ようやく草刈を終えました。涼しくなってきたので作業も日中にできるようになってきました。しかし疲れますね。副住のつぶやきを見てさらに疲れが倍増しております。副住、私がコロコロと予定を変えていると公言しておりますが、それは当然なのですよ。例えば、今日の夜は和食が食べたいなと思っていても、家族の求めでラーメンを食べていることもあるでしょう。それと同じなのです。たまたま草刈をしようと思っていたけど、途中で状況は変わるものです。むしろ私は柔軟な対応力を身につけているのだと思います。副住は言われたことに拘わりすぎているのですよ。私のように大人な柔軟力を身につけてほしいとご門徒は思っていることでしょう。だから、もっと勉強をしなさい!と言っているのだと思いますよ。はい。親心かもしれませんね。そう思うと副住にはまだまだ住職は早そうですね。以前にも申したかもしれませんが、相手に期待をしてしまってはダメです。きっと誰かがやってくれるさ!と思う拘わりを捨てなさい。そうしたら住職の座が待っていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です