日記

第2次安倍改造内閣

こんばんは 副住です。
今日、第2次安倍改造内閣が発表されました。
石破さんの行方を私は気にしていました。
新設の地方創生担当相に就かれましたね。
当初の噂では、安全保障法制担当相への就任も取りざたされていました。
石破さんは辞退との噂もあったし、私も予想できたので、首相との関係がどうなるのか?と思わされました。
おそらく私の適当な予想ですが、安保に関しては、私は石破さんと意見が近いんだろうな的に勝手に思っています。
安倍首相は、私よりもかなり積極的安保そうなので、若干怖い。
そこから考えれば、きっと石破さんは安倍首相よりも消極的意見なのではないか?と想像してます。
だからこそ、噂ですが 首相と意見が違うと断ったのだと思います。(もちろん首相の座を狙ってのことだとも思いますが)
安倍首相になって、ようやく首相が安定しました。
これはとても良いことだと思います。
小泉元首相以後、コロコロ変わりすぎの首相では、日本の政策は一貫しないし、安定しません。
ようやく安倍首相で安定したことはよかったと思います。
だからこそ、石破さんと安倍首相が対立することは、日本にとっても危うい傾向だったかもしれません。
地方創生担当相となると、地方に強い石破さんは引き受けやすいポストだったのかもしれません。
(もっとも新設のポストだから、どの程度のものになるのか未知数ですが)
ただ、地方の成長を推進する方向で政治が動いてきていますので、石破さんの力のみせどころとも受け取れます。
いずれにせよ、石破さんには注目したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です