日記

比企青年会議所

おはようございます。副住です。
ようやく、ようやく、お彼岸のお中日を無事終えることができました。
しかし、今年のお彼岸は本当に忙しかった。
実は、お彼岸に入る前に住職が入院していたこともあり、すでにお彼岸に入った頃には私は疲れ果てていたのです。(笑)
因みに、住職は一昨日退院してきました(笑)
昨日の彼岸会大法要で西照寺の法務は一旦落ち着きます。
このお彼岸の最中、TV朝日さんがレンタル墓をご紹介くださったことで、問い合わせも多かったのです。
電話と見学とメールでの問い合わせなど、TVの影響は凄いのですね。
実は6月に読売新聞さんでレンタル墓を取り上げたいとのことで、報じていただいたのですが、
段々と周知されてきたようです。
記者の方も、TVのプロデューサーの方も、レンタル墓を「今、求められるお墓のあり方だと思います」と評価してくださったこともあるのですが、
反響を見ていると、おおよそ好意的に受け止めていただいてます。
きっと皆さんが良いと感じてくれれば、必然的に広まるだろうと思います。他のお寺でもやってくれれば、もっと広がると思います。
お墓が欲しくても、今のお墓だと、お墓が持てない方って結構いると思います。
さてさて、今日はJC(私は比企青年会議所に属していることもあって)の関係でチラシを配布しに、各所を巡ってきます。
(実は私、来年の比企青年会議所の総務担当となってしまったのです(汗))
今日はお寺に時間を使うのではなく、地域社会の隆盛のために、時間を使ってきます!
疲れてるけど、JCのメンバーは頑張ります!(笑)
(因みに、JCときくと、一昔前のイメージ(お酒を飲む懇親団体)と思われがちですが、今はまったく雰囲気が違います。
私はお酒あまり好きではないし、懇親会があっても、はやく帰りたいタイプです。それよりも、地域とつながることを大事にする団体となってます)

比企青年会議所” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です