日記

比企JC 新入会員 岩殿観音 副住職様

おはようございます。副住です。
昨夜は寝れました。良く眠れました。最高!
今朝も朝から面倒くさいな と思いながら歩きました。
さて、今日は比企JCのことです。
過日ですが、東松山市の高坂にあります岩殿観音 正法寺(ショウボウジ)さんに
行ってきました。岩殿観音
何をしに行ったのかといえば、正法寺さんの副住職様に比企JCへお誘いのご挨拶
の為、伺ったのです。
先月ですが、東松山・滑川仏教会という地域の宗派を超えたお寺さんが集う会に
西照寺も入れていただき、総会に寄せていただいたのです。
その際、正法寺さんのご住職様とご挨拶をさせていただきました。
会話の中で、30歳を目前の御子息様がおられると伺い、私の目が光りました。
「こんなところに、早速いた! 比企JCの候補者じゃん」と内心思ったからです。
そこで、ご住職様に比企JCのお話をし、ご挨拶に伺っても大丈夫でしょうか?と
厚かましく、お願いしたわけです。その後、何度かしつこくお電話攻撃。
ようやく約束を取り付け、過日伺ってきたのです。
私はお坊さんですが、営業もするのです(笑)
理事長と拡大担当のYさんと、私で伺いました。
副住職様はとても爽やかな、そして温厚そうで、物分りもよく、真面目で
素晴らしいお人柄。さすがお寺の方です。私と似ているなと思いましたが、
周りからは「全然違うね。あれがお寺さんなんだね。」と言われました。
なんだそれ(╬▔꒳​▔) どういうこっちゃヽ(*`Д´)ノ
そういえば、私のことを「おい、クソ坊主」と呼ぶOBがいたな。       (もちろん、ふざけですよ。先輩だけど、真面目に言われたら、どついてやります)(でも、そんな雰囲気で楽しい関係が築けているということです)
正法寺さんの副住職様に、色々とお話を致し、間髪入れずに「どうですか!?」
と入会について伺うと、圧倒されたのか、「わかりました。お願いします」と申込
書にご記入いただくことに成功。これで一人期待度高い新入会員が増えたね。
\(^o^)/ あと一回の例会出席で、正式な新入会員となります。
私は、12月に卒業となるので、後継者ができた気持ちです。お寺の方だし、
何より、正法寺さんの副住職様は、生命科学を研究されている研究者で農学博士も
おもちです。
私も博士過程まで行っていたので、理系と文系と分野は違いますが、
同じ研究者(私はもう研究者やめましたけど)ということで、物事を分析的に、
理論的に考えることに慣れています。
研究者は、自分なりの筋道を立てて、物事を考えていくことに関しての専門家
だと思うので、そのことはJCでも大いに通じます。
そんな点も、私と似ていると思うので、後継者だな と益々勝手に思ってます。
副住職様、あと半年ですが、比企JCを一緒に楽しみましょう。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です