日記

副住職の仲間たち IN築地

こんにちは 副住です。
昨日も築地に行ってきました。
昨夜は、私がお世話になっている教務所の職員の一人が
8月末で移動となり、それに伴って、一人が他部所から入ってき
てくれました。人事移動ですね。
移動後、少し落ち着いたであろう昨日、歓送迎会を行いました。
ここで、築地本願寺にある東京教区教務所の職場仲間をご紹介
いたします。
11名。ここに所長と私が入って13名。この写真の中の一人が
他部所に移動となった為、教務所は12名体制で業務を行ってお
ります。改めて写真を見ると、全体的に若い気がしますね。
問題:一人、おっさんが写っているのですが(笑)、わかります
か? 非常に上手く全体に溶け込んでいるので、わからないです
ね。ははは(笑)
今の東京教区教務所は、私を含め40代が2人。
上記の方は、私の7つ上です。役職は賛事。教務所のNO2です。
所長の次。とても人徳あるお方で、素晴らしい方なのです。
顔からにじみでています。教務所全体を把握し、コントロールさ
れています。職員の関係、人材育成、業務内容の指導と把握、
などなど、本当に多くの業務をこなされます。
私も共に仕事をさせていただくことに、嬉しさを感じ
ているし、何より意見が合致しています。だから、仕事がやり易
いのです。先輩だけど、私の性格もあって、言いたいこと言って
ます(笑)誠にご無礼しております。ははは(笑)
さて、教務所には30代が4人前後おります。
30代でも皆が30代前半。しかし、教務所の中では
中堅クラスとなります。仕事を覚え、皆が主体的に
仕事を考えながら業務を推進し始めています。
ここが教務所の中心でしょうね。
ここの年代の在り方によって、教務所の力はわかります。
今は、素晴らしい人材が揃っているので、私は安心して業務を
任せられます。でも、もっともっと伸びてもらわないといけませ
ん。でも、もっともっと伸びると思います。それだけ優秀な人材
が揃っているのです。嬉しいですね。
これからも、磨きをかけてください!
さてさて、それから20代が4人前後。
若い。元気。そして新鮮(笑)
教務所の雰囲気をつくってくれる人材が揃ってます。
仕事も覚えながら、経験を積んでいる段階ですね。
しかし、仕事に対して色々と自分の意見が言える方々が多いで
す。それは大変素晴らしいこと。そんな新しい風を教務所に送っ
てくれる若手です。この若手の突き上げが、現在教務所の中堅
クラスを刺激し、共にステップアップが果たせていくのです。
楽しみですね。若手の皆様には、遠慮とかしないで、ドンドン
質問し、疑問があったら主張してきて欲しいです。
教務所の中はとても良い雰囲気ですから、今後も楽しみですね。
でも、遠いから行くのが大変。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です