日記

クリスマスと大晦日

おはようございます。副住です。
23日まで、立て続いた予定も
ようやく終えることができました。
昨日は、あまりの疲弊度に、休息を
頂戴しました。
今日も、予定が空いているので、本当に嬉しいです。
実は、昨日、発熱しそうな気配があったのですが、結果的に
大丈夫でした。
ここ数年、年末になり続いていた予定が終わり、大掃除!と
思った矢先にインフルエンザや風邪になっていて、年末年始を
布団で過ごすことが多いのです。
今年はそうならないように!と思っていたのですが、やはり予定
が続いてしまう。でも、今年は大丈夫そうだ!と思っていたので
昨日、発熱しそうか!?との気配に、ドキッとしてしまいました
。結果的に、大丈夫だったので、今日も休息をとって、休めば
年末年始は大丈夫だと思います。
明日、明後日と書斎の大掃除などを行い、以降はお寺の大掃除を
皆で行い、きっちりした年末を過ごしたいと思っています。
今日は25日。世間ではクリスマス。しかし、お寺にクリスマス
はありません。でも、世間の雰囲気を見ると、クリスマスなんだ
なぁという思いにはなります。
年末はクリスマスと大晦日と、気持ち的に大きなイベントが続く
ので、気持ちがあがりますね。お坊さんだから、心が揺れないだ
ろう?と思われがちかもしれませんが、すっごく揺れ動きます。(別にクリスマスとか、大晦日だけではなく、人の死だったり、嫌なことがあったり、嬉しいことがあったりした時にです)
私的には、25日が過ぎると、大晦日だな!と思うようになるの
で、明日には、いよいよ今年も終わりだなとの気持ちになってい
くと思います。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です