日記

やりたいこと

こんにちは 副住です。
年始から、自坊で雑務を適度にこなしながら
過ごしておりました。
最初は自坊に居れて身体的にも楽だな。と思っていたの
ですが、最近、先週あたりから諸々と雑務や仕事に関する相談が
多く入る様に。いずれも、それなりに対応しながら、私的な考え
方で応答しているのですが、それなりに考えたり調べたり頭を
使います。なので、ちょっと疲れを感じ始めてきてしまいました
やる気だった年始から、まだ2週間なのに!!!
年始から仕事のスピードは速く、手際よくやれてましたし、やる
気に満ちていました。
ここで、今更ながら気づいたことがあります。
私はどんな仕事でも、それなりに興味をもってやることにしてい
ました。でも今、はっきり判ったことがあります。
それは、自分が本当に興味ある分野と、どうしてもそう思えない
分野の仕事とでは、頭の疲れ方が違う。
興味ある分野は、あまり疲れないというか、疲れるんだけど
楽しいから疲れは気にならない。
でも、興味があまりもてない分野の仕事の場合、疲れを感じてし
まう。特に興味があまり持てない分野の文章を作成する時、
書く事はできるのだけど、気持ちがのらないし、早く疲れてしま
うのです。今更ながら、実感しています。
私はどの分野でも、知らないからこそ「疑問」から入ります。
だから、それなりに調べようとするし、調べていくのですが、
どうしても興味がもてない分野だと、調べてみても、深い探求心
がもてず、表面的に終えてしまいます。これはもう、どうしよう
もないことです。
でも、現在の仕事では、自分の興味の良し悪しには関係なく、
やらなければいけない業務がでてきたりします。
今からの時代は、興味を深く持てる仕事だけをしていけばよい。
と言われますが、本当にこれからは、そのような仕事をすること
こそが、大事になってくると思います。
だって、仕事していて楽しいし、楽しいからドンドンやれる。
楽しいから、そのことばかり考えるし、そこに自分のオリジナリ
ティを加えることもできる。もし万一成功したら、それは儲けも
の。失敗しても、やりたいことだから、後悔もしない。
ただし、これから成功する為には、興味あることを掘り下げて
いく以外に、道はあまりないのではないかとも思います。
今後は、仕事なんだけど、仕事ではない。
やりたいことが仕事!みたいな時代になりますね。
というか、もうそうなっていってますね。
本当に実感します。
私は「やりたいこと」を聞かれると、「ない」と思うのですが、
仕事をしている時に、自覚的には「やりたい」という意識はない
のですが、仕事に対し、興味がもてているか?と聞かれれば
それはあるのです。
そう考えると、自覚的に「やりたい」とは思ってなくても、
「やっていること」に対し、楽しいと思えることはあるので、
つまりは同じことなのだ!と思えるようになりました。
う~ん。深いなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です