日記

比企青年会議所 現状にキレてます。

おはようございます。副住です。
昨日は久しぶりに、いやJCでは初めてプッツンとキレて
しまいました。本気で怒っております。
私は、本気で怒らせると面倒だと自分でも思います。
スジが違うから怒るのであって、しかも怒るまで
に長期間の積み重ねが当然ながらあるのです。
何度言っても響かない。何度言っても直らない。
何度言っても気付いてくれない。
そんな状態が続き、やってはいけないことや凡ミスを連発。
さすがに堪忍袋の緒が切れてしまいました。
こうやって、皆から「あの人、面倒くさい」とか思われていく
のでしょうね。外部監事なんか引き受けたから、人望はなくなる
一方です。トホホ。
いや、もともと人望なんてものはないか(笑)
しかし、人望なんていりません。
スジが違うから怒っているわけですから。
ここはもうガチンコなのです。
比企JCのOBの諸先輩方、誠に申し訳ありません。
今のままであれば、正直、こんな会であるならば
私は比企JCを潰しに入ります。成長の場にすらならない。
こんな会は、私の知る比企JCではありません。
一点だけ申しておきますが、理事長は大したものです。
頑張ってます。気持ちも覚悟もあるでしょう。
それ以外の経験値が高い執行部が問題なのです。
全く。
私を怒らせたんだから、もはや誤ってすむような事態では
ありません。
約束なり覚悟なりを示し、さらに行動してもらわなければ
私の怒りは収まりません。
怒るまで長期間かかったように、怒りが収まるのにも長期間
かかります。私には誤魔化しは通じません。
それなりの覚悟、自分を変える位の意気込みと約束、
それからそれに伴う実際の行動まで、一連を確認できなければ
私の怒りは収まらないでしょう。長期間かかると思います。
まずは、やるのかやらないのか決め、それを私に報告し、
以後どうしていくのか、自分たちで考え、それをもって、
私にどうして欲しいのかを伝えるべきでしょう。
私は声がかかれば、それを聞きにJC会館に出向きます。
雁首そろえて真剣に、自分たちの歩む道を伝えて欲しいと思いま
す。
やらないのなら、やらないで構いません。
私もそれなりの対応で責務を果たすだけです。
私は比企JCの現執行部に喧嘩売ることになりました。
OBのUさん、見てるんでしょ。
このブログをみて、どう行動すべきか、わかりますね?
私をJCに引き入れた先輩なんですから。
宜しくお願い致します。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です