日記

大雪に警戒

おはようございます。副住です。
ようやく、昨日で築地での大きな行事が終わりました。
以前の予定では、ここで一区切りだったはずなのですが、
やはり、そうはいかないものなのですね。
週明けの火曜日から会議が連日入ってしまいました。
結局、築地に出勤するのは、来週の金曜日まで毎日と
なりました。なんだか、お坊さんなのに、サラリーマンみたい。
そんな状況なのですが、今日は大雪予報ということで、
西照寺の法話会を中止と致しました。
雪かきをしなければいけない状況となったら、それこそ大変。
できれば、雪降らないで欲しいです。積もらないで欲しい。
幼少期は雪が積もるのを、とても楽しみにしていましたが、
今は恐怖でしかありません。
何故なら、西照寺に入ってくる上り坂(200メートルくらい)に
雪が積もると、私道だから除雪車は来てくれません。
雪が積もった坂は、翌日凍ってしまいます。
そうなると、もう車がスリップして上ることができません。
なので、雪かきしないといけないわけです。
しかも、翌朝を迎える前に雪かきをしないと、凍ってしまったら
もう雪かきできなくなるのです。
だから、雪は積もらないで欲しいのです。
近年、本当に驚く位の雪が降る年がありますからね。
普段は雪なんて積もらないし、雪に関する感覚は、東京と同じよ
うな感覚です。もちろん、東京と気温は1~2度くらい違います
が。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です