日記

原稿執筆

こんにちは 副住です。
昨日は、さすがにこのままではダメだ!と
思い、気持ちを切り替えて、仕事などを
忘れて、ゆっくりしました。
しかーし、日程確認の電話がかかってきたり、
東仏の試験日だったので、確認のメールが入ってきたり、
一番堪えたのは、原稿執筆を依頼されてた確認電話があった
ことでした。完全に忘れてた。もちろん、期限内なんだけど。
(休みなので、メールはあけませんでした。題名でわかります)
全く仕事などから離れて・・・というのは無理みたい。
大変な時代です。携帯電話なんてものがあるからです。
今度から、休む時は、携帯電話の電源を落としておこう。
・・・というわけで、昨日、一点忘れていた原稿執筆があった
ことが判明。本来は今日も夕刻までゆっくりしたかったのですが
原稿執筆することにしました。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です