日記

季節の病気になるのだろうか?

こんにちは 住職です。

暖冬だと喜んでいたのに、新型コロナウイルスに不安を感じる冬となってしまいました。

それにしても、素人的に暖冬なのに、ウイルスは活性化するんだ!と考えてしまいました。

今年は、インフルエンザがあまり話題にならないし、私の周りの人も感染したと聞かないし、

インフルエンザは暖冬だから猛威がないのだろうな。と何の知識もないまま、そう理解してました。

(しかし、アメリカは今年、インフルエンザで大変な事になっているみたいですね)

そんな風に思っていたら、新型コロナウイルスが、蔓延してそうな現況に。

私的には、暖冬なのだから、ウイルスも弱まるのではないのか!?と思ってしまうのですが、

やはり湿度なのでしょうか!? ウイルスの活発化って温度よりも湿度が関係してるのでしょうか?

後で調べてみようと思います。

暖冬だけど、湿度が低いから新型ウイルスも蔓延する!というのであれば、普通のインフルエンザも蔓延

しているべきでしょうね。たんに、新型の影響で、インフルエンザの報道がなされていないだけ!という

こともありますね。それなりにインフルエンザも流行しているのかもしれませんね。ただ、知らないだけ。

そうとも言えます。

それにしても、新型ウイルスのピークは3月から4月って言われている情報もあるけど、梅雨になれば

ジメジメするし、なくなるのでしょうか。

でも、インフルエンザと同様に、来冬になったらまた復活!とかになるんだったら嫌ですね。

1年もあれば、薬ができるのかな!? このウイルスは一度感染したとしても、またなるという噂だから

インフルエンザみたいに、季節性の病気となるのでしょうか。それにしても厄介な病気を広めてくれました

ね。中国は。もし、季節性の病気となってしまうとしたら、最悪ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です