日記

今年のGW

こんにちは 住職です。

今日からGWですね。

GWは連休となる為、数年前から西照寺ではご法事が極端に少なく、冗談ながら西照寺もGW!

と私は思ってました。しかし昨年のGWは珍しく、西照寺でもご法事が勤まったのです。

その時、来年はどうなるんだろうな!?と何となく考えていましたが、まさかこんな事態になろうとは。

近年のGWは、私もGWとなる可能性が高かったので、心身共に休憩できるGWを、ある意味期待してました。

しかし、今年は2月下旬からずっと連休みたいな環境になってしまいました。

今でも色々な事が止まってしまっているので、自分の時間が確保できており、それなりに充実感ある生活

を過ごせています。ただし、経済的にどうなてしまうのかな!?との不安は当然ありますが。

しかし、これは皆が同じ境遇です。それよりも、今は新型コロナに感染しない!ことを優先すべき!と考え

、自粛生活を続けています。当然、GW期間も不要不急の外出はしないように心がけます。

一方で、この状況がダラダラと続けば、経済的問題が大きくなっていきます。すでに、そのような事態なの

ですが、失業者が増えたり不安材料が拡がってしまい、問題が複雑化します。今よりももっと大変で深刻な

状況に発展するでしょう。できればそうなって欲しくないので、今は日本全国民がステイホームし、感染を

食い止めたいと本心から思っています。

しかし最近は、現況ではもはや不可能だろうな。と諦めの嫌な心が顔を出します。

2月頃が感染を食い止められるチャンスだったと思ってます。

問題が複雑化、深刻化する方向が可能性としては高そうです。もはやどうなっていくのか、全く先が見えな

い想像が追いつかないのですが、未来は私たちが創れるもの!と考えれば、単に不安に押しつぶされていく

のではなく、私に何ができるか考え行動することから始めた方がいいな。と思ってます。

楽しく生きる為に、自分がやれること、やりたいと思うことから始めようと思っています。

ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です