日記

新型コロナウイルス 怖い

おはようございます。住職です。

日に日に新型コロナ感染者の拡大が深刻化していきますね。

昨日の東京の感染者数を聞いて、かなり驚きました。

きっと、冬で温度が低く乾燥している状態は、コロナにとって感染しやすい環境なのでしょう。

夏場という高温多湿の環境でも感染していた位ですからね。

冬場という、ウイルスにとってより好ましい環境になれば、拡大の一途となるのでしょう。

そういう意味では、これを下火にするには、あとは人の移動を抑える必要がありますね。

私はGO TO トラベルが直接原因かどうかまではわかりません。しかし、GO TOで人の移動が加速されたこと

は事実でしょう。それに伴って、私達国民も、外出しても大丈夫そうだ!という気持ちになってしまいまし

た。その為、春先頃よりもよっぽど人が出ていますもんね。

旅行だけではなく、日常生活から外出することが当然になってしまった。ある意味、コロナ前の日常、

つまり、当然外出するわね! との感覚です。私も、そんな雰囲気になってしまってます。

人の接触機会が多ければ、当然ウイルスは拡散しますね。だって、無症状者もウイルスを出して感染させる

らしいから。無症状者の感染者がいるからこそ、実は外出を控えて、接触機会を減らさないと収まらないこ

とは確かでしょうね。

私も4月5月頃の感覚には戻れないかもしれませんが、人との接触機会が少ない環境を選んで行動をしたく

考えています。気の緩みこそが、コロナ感染する最大の原因だろうと思います。

ただ、気が緩んでしまったことも事実ですね。これをどうやって立て直そうか!?と思ってしまいます。

ここまで拡がってしまったら、かなり気を付けていないと感染いてしまう可能性はあると思います。

自宅で籠っているわけにもいかないし、法務もしないといけないし、他人が触った部分を知らないで触れ

てしまうだろうし、洋服にウイルスが付着したとしてもわからないだろうし。

マスク、手洗い、手消毒くらいはできるけど、普段から手袋を何度も交換しながら物に触れることまで

できないし、一々自宅に帰って玄関で服を消毒することだって、きっとできない。

言いわけになってしまうけど、そこまでの危機感がないのは確かです。

正直、ここまでウイルスを拡散させてしまったら、もう危ないですね。

こうなる前に、何とかして欲しかったとは思いました。もしかしたらまだ間に合うかもしれないから、

皆で意識して我慢できる部分は我慢して、どうしようもない部分は、なるべく対策を講じる工夫をして

感染しないようにできれば嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です