日記

変な気の実の状態

こんにちは 住職です。

今日は朝から良い天気。関東では危険な暑さとなる一日になるのだそうです。

私は今日は少し遅く、8時半から9時半まで運動をしてきました。

最近、6日連続で運動を行っていたので、身体に疲れが溜まっていて、昨日は運動を休んだのですが、

今朝も休みたくなってしまいました。

運動が習慣化した今でも、やっぱり正直言えば、運動なんてやりたくない。大変なことを続けるのは嫌。

そんな気持ちになりながらも、ここまで続けてきて、それなりに成果もでている運動です。やめるわけには

いきません。ちょっと休みたくなる気持ちを奮い立たせ、やってきました。

終わってしまえば、今日も運動を続けられて良かった!と思うのですがね。私の場合、何をするにも、始め

る時が面倒になってしまうのです。

さて、いつものコースを歩いてきましたが、一昨日ブログで報告した木の実の変化が気になって、少し見て

見ました。そしてら、カビが生えていた木の実の多くが、土に吸収されていくように、カビの勢力が弱まっ

ていました。

真ん中やや左に、未だカビの生えた木の実があります。その右側やや上に落ち葉があります。

その落ち葉のさらに右側、ちょうど写真が切れてしまう部分に、白の胞子が残ってます。

その左下側に、すっかり萎んでしまったような木の実が、土に吸収されていそうなものです。

カビの勢力も衰え、こうやって土に吸収されていくのだろうな。と自然のサイクルの一部を

思わされました。因みに、この木の実の正体は、おそらくこれだと思われます。

何の木の実なのか、よくわかりませんが、私の運動コースのあちこちに、沢山落ちているのです。

しかも人気がないのでしょうか、動物は食べないみたい。木の実が落ちて、路上で沢山腐っています。

腐っても、特別な異臭がするわけでもないので、全然気になりませんが、舗装された道路の上で腐っている

と、雨が降った時に滑るのです。それにしても、何の木の実なのでしょうか?

よくよく見て見ると、不思議な実ですね。一粒は小さいのですが、寄って見るとドリアンみたいな形。

さらに、ところどころから赤い花みたいなのが飛び出てる。変な木の実。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です