日記

気を取り直して

おはようございます。住職です。

昨日のブログ更新、出来ず仕舞いでした。今年に入って連日更新続けていたのに(涙)

昨日は朝から忙しなく、21時頃まで予定が続いてしまい、ブログ更新など頭にありませんでした。

21時頃にようやく全てが終わったので、疲れ果てて就寝してしまいました。

そして今、書斎で朝の日課であるブログ更新の時を迎え、昨日の更新を忘れていたことを確認したのです。

少し残念な気持ちになりましたが、まぁ仕方ないですね。気を取り直しました。

今日は昨日から一転。さほど忙しくありません。溜まった雑務を進める時間にしようと思っています。

この雑務は、私が非常勤で勤めている築地本願寺(教務所)のお仕事です。

今年に入って、オミクロン株の影響で築地への出勤は控え、在宅リモートなどで仕事を進めています。

私の場合、仕事内容からして、リモートでも大丈夫な案件が多いことが幸いしています。

例えば、会議でファシリテーターを務めたり、過去の会議議事録を確認し、これまでの経緯を纏めたり、

会議に参加(ファシリテーター以外で)したり、同部所の同僚とミーティングをしたり。

主に、これらの業務が多いのです。これらの仕事は、コロナ以降、リモートでもできるじゃん!と気づいた

業務推進方法でした。当然、社会的にリモートを許容しようとする雰囲気があってこそでしたが。

私の場合、リモートが許されることで、コロナ以前のように、築地本願寺まで通勤する時間や交通費が

圧倒的に節約されました。さらに、通勤がなくなったことで私の身体的疲労も軽減され、環境的には車の

運転が減ったので、CO2の排出量もかなり軽減されたような気がしています。

私にとっては、ある種とても良い方向だったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です