日記

議会

おはようございます。住職です。

昨日は私が築地に勤める部所の大きな会議がありました。次年度の予算承認の議会です。

浄土真宗本願寺派では、全国をエリア分けしており、統括しているのですが、築地本願寺に置かれている

部所が、東京教区というエリアを統括していく事務局となります。

東京教区は、1都8県(関東地方に、静岡県と山梨県)という広いエリアなのです。

その各地から、東京教区の年間活動費などを承認する議会の議員さんが選ばれているのです。

任期制です。

コロナ前は、必ず築地本願寺にご集合いただき、議会審議を行っていました。

ですから、例えば遠方からだと静岡県浜松市から新幹線で来られる議員さんなどもおられたわけです。

コロナ以降は、仕方がないので、Zoomを用いた議会となっています。

もちろん、議会は重要な場ですから、浄土真宗本願寺派内でのルールである法規を変えて、ZoomでもOKと

してもらいました。

ですから、昨日の会議では現場にお越しになった議員さんは3分の1。Zoomで参加された議員さんが3分

の2となりました。遠方の議員さんは、当然Zoomがいいでしょうね。

私達事務局は、当然ながらリアルが求められますので、私も久しぶりに築地本願寺に行ってきました。

無事に次年度予算も承認を賜ることができたので、4月から活動ができることとなりました。

そんなわけで、昨日は朝から夜まで不在にしており、ブログ更新は行えませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です