日記

隔離解除の条件

おはようございます。住職です。

今日で、コロナ感染後10日間経過し、16日の陽性結果の説明を受けた際、自宅隔離解除の日と

された日なのです。

コロナ感染し、陽性が発覚した日(私は発熱した16日)を0日として、10日間を数えます。

私の場合は、17日が1日目。そして26日が10日目となります。

因みに、10日目を迎える3日以前から、服薬せず解熱している事(37.4℃以下)が条件であること

説明を受けました。私の場合、19日までは解熱せず、37℃以下になったのは20日からでした。

21日以降、37℃になることもなく、今日まで迎えています。

しかし、私の場合、ウイルスによって耳鼻がやられているようで、よく風邪の時になる耳から喉にかけての

違和感があり、鼻水やタンが絡みます。咳も少しでるし、全回復ではありません。声も鼻声だし。

健康管理センターの看護師さん曰く、隔離解除後も、しばらく咳が続く人もいるし、症状は人それぞれと

言ってました。私の場合は、少し残っているし、そもそも39℃を超える発熱が4日も続いたので、

ワクチン打ったけど、それなりに酷かったようにも思います。もちろん、重症化してませんが。

というわけで、今日から隔離解除となるわけですが、これまでほぼ横になって過ごしてきたので、

身体が弱っています。使わないと衰えるというけれど、これほど実感したことはありません。

普通に過ごせるようになるまで、ちょっとしばらくかかりそうな気配です。

徐々に慣らし運転していかなければなりません。

無理すると、ウイルスが再活性化するかもしれないし、そんなの嫌なので、ゆっくりいきます。

隔離解除の条件” への1件のフィードバック

  1. 先ずは自宅療養隔離解除日を迎えられたとのこと、一安心されたことでしょう。
    23日の当ブログを拝読し、ご夫妻の新型コロナウイルスへの罹患を知りました。自宅療養のご苦労はさぞ大変だったことだった事と拝察いたしております。
    この際、暫くは無理をせず十分にご静養ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です