日記

心変わり

こんにちは 副住です。
今日は本当に暑い。お盆を過ぎてから、暑さが厳しくなったような気がしているのは私だけでしょうか。
今日は日曜日、西照寺にてご法事がございました。
風邪の為、数日お参りできず引け目を感じていた住職が頑張り、最初のご法事を勤め、そのまま使いものにならなくなってしまいました。
仕方がないので、私が代務で残りのご法事を勤めさせていただきました。
・・・だから言ったんですよね。無理しないで!って。
朝から、“今日のご法事の3件は任せろ!”とやる気発言。だから任せてみました。
すると10時からのご法事を勤め、戻ってきたと思ったら、“やっぱりダメみたいだ” と弱気発言。
この気持ちの変わりやすさに、遺伝子を受け継ぐ息子もさすがに驚愕(;゚Д゚)! さっき“任せろ!”って仰ったではありませんか(゚o゚;;
・・・だから言ったんですよね。“外掃除などしないで、ゆっくり休んで!”って。
住職は私どもの話を聞きません。3日前、風邪をひき、声がかすれている最中、住職が外掃除をし始めました。
私は言いました。“とりあえず、声がでるように体調を整えて!外掃除はいいから、休んでよ!”と。
しかし住職は話を聞き入れません。“声をださなきゃ大丈夫なんだ”と言い、掃除を始めました。
だから私も言いました。 “日曜日はご法事があるのだから、勤めてもらわないとご門徒も困る!”と。
すると、“大丈夫だよ!その頃には治ってるから”と一言。
蓋をあけると、上記の始末。
全然治ってないじゃないか(`Δ´)!
仕方がないので、私が残りの4件ご法事を勤めさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です