据わってくると・・・

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 日記

こんにちは 住職です。

今日で1月も終わり。明日から2月が始まります。

私は昨夕から2月のお仕事の準備に入りました。今日も思案中です。

2月2日までには、だいたいを終えないといけません。

そんな状況である時に限って、急なMTGって入ることがあるものです。

今朝、急なのですが新たに明日のMTGが入りました。

これはこれで必要なので、MTGはいいのですが、何となく、時間がない時に限ってこうなる

っていうのが不思議!と思います。

ただし、こう言ってはいけないのですが、2月2日までに終えねばならない準備っていうのも、

そこまで目くじら立てて、切羽詰まってやるようなものでもないのは確かなのです。

ですから、急なMTGも受け入れることができるのですわけです。本当にヤバかったら断ります(笑)

毎回不思議に思うのですが、ここで暇になりそう!と、20日ほど前に予定していた暇になりそうな時期と

いうのは、その後、急に今まで以上に忙しなくなってしまう!というパターンがあるってことなのです。

毎回ではないのですが、結構な頻度で、そうなってしまうのです。これが本当に不思議。

誰かが計算してやってるんじゃないのか!?と思うほど、本当にドンピシャで入ってくるんですね。

今回は、たぶん緩やかに乗り切れそうな感じもあるので、特に追い込まれていませんし、なるようになれ

だ!と思っているので、ちょっと据わった感があるのがどうなんだろう!?と思ってます。

年をとると、経験がでてくるので、どこか据わってくるパターンがありそうで、それがいいのか悪いのか。

懸念点ではあります。

予定変更

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 日記

こんにちは 住職です。

西照寺では、今日もご法事が勤まります。

午後は父にお願いしようと思ったら、違う用事が入ってしまい、結局私が勤めることとなりました。

だいたいそうなんですね。午後からフリーな時間をとりたいな!と思って、父親にお願いしたら、急に

異なる用事が入ってしまう。結局、自分の思い通りにはいかない。これの繰り返しなのです。

特に、本当にどうにもならない場合の時には、それは起きないのですが、できればお願い!っていう程度の

時に、不思議と父に急な予定が舞い込んで、結局私が行うことになってしまうのです。

本当に不思議なんです。私の妻は、あまりにも私にそんなパターンが多いので、そういう星のもとに生まれ

たんだよ!とわけのわからない理由を言って笑っているのです。私的には笑えないんですがね。

今日もそのパターンとなってしまったので、慣れっこだから今からご法事モードに戻します。

午前のご法事勤めて、午後から違う事をやるモードだったのですが、急遽ご法事モードに戻します。

やっぱり、私の場合、モードという気持の問題があるので、いずれの事を臨むにしろ、モードが大切になる

のです。

そろそろかな。

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 日記

こんにちは 住職です。

今日は、昨日よりも少しだけ暖かかったですね。

昨日と比べて風がなかったのと、日がでていたことで、だいぶ体感温度に違いを感じました。

寒いけど、今日は助かりました。

さてさて、西照寺では明日もご法事が勤まりますが、それを終えてから私は少し考え込む日が続くこととな

りそうです。何とか、今週を乗り切れるように明日の夕刻から頑張ることとします。

そういった意味で、気楽にいられるのは今日まで。明日からは気を張って頑張ります。

昨年末は、忙しない日々が続いて、非常に追い詰められていた気持ちを落ち着かせることもできず、

ただただ毎日を乗り切ることを続けていましたが、年が明け、今年になってだいぶ落ち着くことができまし

た。今月は、何といっても気持ちを張り詰めなくてよい日々が続いて持てたことで、だいぶ気持ちが落ち着

いてきたのです。さらに、来月はより一層身体を休められそうな感じだったのですが、残念ながら気を張る

必要がでてきてしまったので、何とかやっていこうと思っています。

そんなこんなで、今月もあと僅か。そろそろ気合を入れないといけませんので、明日の朝から頑張ります!

コンクリ建物の特徴

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 日記

こんにちは 住職です。

今日はご法事が勤まりましたが、それにしても津々と冷え込んで猛烈な寒さでした。

西照寺の御本堂は、近代的なコンクリート造りの為、冬は一度冷え込むと、なかなか温まらないのです。

コンクリの特徴ということで、一度建物の芯が冷えると、ずっと寒い。逆に芯が温まるとずっと暖かい。

これはつまり、夏は暑いし、冬は寒い!という事にもなるわけです。

しかし、近代科学の力を借りれば、冬に建物の芯まで温めておけば、暖かさは持続するし、

夏にエアコンでキンキンに冷やしておけば、涼しい状態が持続するということでもあります。

しかーし、よくよく考えてみてください。

灯油代や電気代が高騰してる今、平日でどなたもいない状態でストーブをつけていられません。

どなたがいつお見えになるのか、解らない状態で、ストーブなどつけてはおけないのです。危ないしね。

当然ながら、御本堂ではストーブやエアコンがついていない時間の方が圧倒的に長いのです。

そうなると、この度のような寒波で建物の芯が冷え込んでしまえば、朝からストーブを入れておいても、

温まるのに、数時間かかってしまう訳です。

ですから、今日は10時からご法事がありましたが、9時前にストーブをつけておいても、全然暖かく

無い状態でした。まるで屋外にいるかのような寒さだったのです。皆さん、ストーブの前で着座されて

冬場に西照寺が常設しているひざ掛けをご使用され、冷え込んだ御本堂で耐えておられました。

私は読経中、足が寒さでビリビリしていました。一度冷え込んだコンクリ建物の部屋を暖めるには

1時間ではどうにも温まりませんでした。もちろん、御本堂が普通の部屋とは違い、広いという側面もあり

ますが。

今回のように、猛烈な寒波がきて、コンクリの建築物が一度冷え切ってしまえば、それを温めるのには

だいたい2~3時間かかります。今日も13時からのご法事では、御本堂も温まっていました。

しかし、当然ながら部屋が暖かくなった程度で、建物の芯から温まった状態になどなっていません。

当然、暖かさは持続しませんし、明日のご法事では寒い状態に戻っていることでしょう。

因みに、今日の11時からのご法事の時は、まだ寒いと感じました。

それにしても、今日の寒さは本当に身体に悪い寒さだと思いました。久しぶりに、猛烈な寒さだと感じまし

た。早く寒波抜けて欲しい。

不思議な流れ

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 日記

おはようございます。住職です。

今日もとても寒いですね。

さて、私は今日からお寺の法務が続きます。そして、来月を迎えると正直極端にお寺の法務が減るのです。

そんな事もあって、私的には、来月にちょっとしたお休みを!さらに、自分の仕事を進められたら!と

思って言のです。ところが、何故だかわかりませんが、そんな時に限って別用を依頼されまして、これが

準備に時間を要するものだったので、来月早々からそっちに着手しなければならなくなりました。

ちょっと想定外だったので、気だけ重いのです。

という訳で、楽な方楽な方に。そして、あわよくばあわよくば。という心が消えない私を確認したのでした

。しかし、それを知ってなのかわかりませんが、運命なのか、お導きなのか、よくわかりませんが、楽な方

に生かせない、あわよくばを与えないような流れがあるのです。これは確かなことなのです。

不思議なんだけど、必ずそうなるから。なるようになるのですね。それが自然。

ですから、流れに身を任せる!という受け入れの姿勢も時には大事になってくるのです。

私も観念して、今回も流れに身を任せて、学ばせていただこうと思っています。

寒すぎる

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: 日記

おはようございます。住職です。

とてつもない寒さだ! と今朝、感じました。やっぱり10年に一度の寒さ。

今朝の車の温度計です。

信じられません。マイナス5℃。

確か、以前、一昨年だったかな? 同じようなマイナス5℃を経験したことがあります。車の温度計で。

確か、ブログにもアップしたような気がする。

とにかく、それ以来ですね。

私が思うに、早朝5時などが一番寒く思っていましたが、実は7時~8時頃が一番寒いような気がします。

上記写真は、今朝7時半頃にとったものです。

私は今朝、6時頃から書斎にいるのですが、7時頃の寒さの方が身に沁みました。

車の温度計は、きっと早朝からの低温も蓄積されているのでしょうね。7時半にエンジン付けたら、

マイナス5℃と表示されていました。でも、車のフロントガラスも凍ってないし、普通でした。

マイナス5℃だったら、普通凍ると思うんだけど。。。

そんなこんなで、写真には私の車の走行距離が見えてますが、凄いでしょ!こんなに走ってるんです。

コロナ前は、1年で2万5千キロとか走ってましたから。

因みに、この車は今年の6月に車検なので、現在は乗り始めてから6年半の状態です。

強風

投稿日: カテゴリー: 日記

おはようございます。住職です。

昨日の日中は、寒いというより、むしろ暖かささえ感じるような感じでした。

それが夕刻になると急に曇天からの強風に。16時過ぎには、東松山市でも雪に。

すぐにやみましたが、それから寒さと強風で凄い事に。

特に17時を過ぎてから21時頃まで、西照寺では台風のような強風に。

寒いとは聞いていたけど、強風なんて知らなかったので、外に置いてある物が散乱したのでしょう。

強風と時折物音が聞こえてきました。深夜になると寝てしまったこともあったのでしょうが、強風の

音は然程気にならなかったので、おさまってくれたのだと思います。

そんなこんなで、今朝屋外にでてみると、物が倒れていたり、吹き飛ばされていたり・・・

片付ける必要はありますが、何か損害があったなどはありませんでした。

また、父親が事前に水道管に毛布などを撒いてくれていたので、水道管の破裂などもありませんでした。

朝でも水は普通にでたし、いつもの日々と何ら変わらず。

数十年に一度の強烈寒波と言われていたけど、西照寺に限って言えば、もっと寒い時があったので

大した事はありませんでした。よかった! ただ、あの強風には驚きました。本当に台風並みでした。

というわけで、今日も無事に迎えることができました。良かった。ありがとう。

寒さに気を付けて

投稿日: カテゴリー: 日記

おはようございます。住職です。

今日からまた一段と強い寒さがやってくると言われていて、とても嫌な気持ちです。

報道によれば、今日の夕刻以降から寒さが厳しくなるようなことを言っていたので、

今日は夕刻には自宅に戻ろうと思っています。

そんな中、平日ではありますが、西照寺では複数のご法事が勤まります。午前と午後にあるのです。

報道を聞いて、寒さへの意識があるためなのか、今は耐え切れないような寒さではありません。

ストーブを付けて、何とかしたいですね。

それでは、準備に入ります!!!

寒いの嫌

投稿日: カテゴリー: 日記

おはようございます。住職です。

昨日の日曜からですね。もう一段階寒さのレベルが上がったような気がします。

寒い。冷えるというのが実感です。

今週は寒さが厳しいと言われていますので、西照寺では水道管が破裂してはいけないので、毛布を巻きまし

た。一応の対策をしてくれました(父が)。

それにしても、24日から25日が一番寒いと言われていますが、今日以上に寒くなるのでしょうか!?

そんな寒くなったら、大変です。私は嫌です。今日の寒さでも、とても嫌なのに、これ以上の寒さとは

もはや災害にしか思えません。

どれほど寒くなるのだろう?と不安でしかないのですが、体調管理に十分気を付けて乗り切りましょう!

前住職のお誕生日!

投稿日: カテゴリー: 日記

おはようございます。住職です。

そういえば、一昨日1月20日は、私の父である前住職の76回目の誕生日だったのです。

そこで当日は、家族と市内のお店で食事をしてきました。

振り返ってみると、私の父方の祖父(つまり、前住職の父親)は76歳で亡くなっています。

確か私が小学5年か6年生の時だったような記憶があります。

祖父は、東京の調布市にある延浄寺の住職でした(現在は、祖父の長男、つまり私の父の兄が住職)。

つまり、私の父は、自分の父親の年齢と同じ年齢になったということです。凄いですね。

ということで、おめでとう!とお祝いをしたのであります。

前住職(私の父)は、お陰様で今は元気に過ごしておりますが、数年前に病気が発覚して、手術をして

再発しての繰り返しで、初期で悪性度も低いのですが、何度も繰り返すし、その度に病理検査をするし、

病理検査毎に、結果は変わる可能性もあると言われ、不安な日々を3年ほど過ごしたものです。

結局、今のところ初期で悪性度も低い状態のままで、ここ数年再発は見つからず、安定しております。

幸い、乗り越えてくれたんじゃないかな。と思える日々が3年~4年ほど続いているのです。

そんな過去があった分、余計に「良かったね!」と家族も一安心しながら言える今が本当に有難いと実感し

ます。

お坊さんだし、亡くなったら仏様の世界に往くとはわかっていたとしても、だからと言って、肉親の命の

危機を感じた時は、特別に不安な気持ちにもなりますし、無事でいて欲しいと願うものなのです。

お坊さんだけど、一人の人間ですから、そこは皆さんと同じなのです。

愛別離苦は人間であるからこその苦しみですね。それはお坊さんだろうが、何だろうが、皆一緒。

一昨日を迎え、ふと、ここ10年を振り返って感じたことを綴ってみました。