日記

終活の会 (下準備)

こんにちは 副住です。
今日はいい天気でした。ご法事に来られた方も、のんびりとされてました。
ご法事が終わり、別院に行き、4月8日の下準備を確認してきました。
4月8日から終活の会が主催する終活講座があります。
西照寺はこの会の後援をするかたちで携わっております。
終活の会では、終活講座を「心の相続」という理念で、{死を意識しながら心(気持ち)を後の者に残す準備をする}活動を行っていくということです。
西照寺の理念と同じ方向性なので、後援することになりました。
ただ、この会はまだ力がなく、諸々の側面で西照寺が後援するかたちとなっております。
初めは、西照寺が後方支援をすることで、会に力をつけてもらい、自立していってもらいたいと思っております。
終活の会では、たくさんの方に終活の素晴らしさを知ってもらいたく、講座を無料で解放するようです。
西照寺としても、終活は意義深いことだと思うので、最初の支援を受けたかたちです。
地域貢献のひとつにでもなればと考えての取り組みです。
さてそんなわけで、終活講座を開催する為に必要な備品(結構あるんですね)を調達し、足りないものがないかを把握するため、本日準備をしてきたのです。
今回の終活講座に必要な備品とは・・・プロジェクターのスクリーン・ワイヤレスアンプ(無線のマイクとスピーカー)・三脚・SDカードなどなど。結構物入りです。
消費税が上がる前に、足りないものがあるかどうかを把握するために下準備をすることになりました。
結果、一同大丈夫だと確認ができました。
あと3日もすれば、消費税があがりますしね。色々と大変です。
さて、終活のチラシは4月1日に入るそうです。(3月中に間に合わないのだとか)
(だから4月に入ったら消費税が上がるって!)(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です