日記

風邪の前兆?

こんにちは 副住です。
今日は日曜日なので、ご法事が勤まりました。
午後から外にもお参りに行ったのですが、とても寒い。風は冷たいし、気温は低いし。
午後から鼻の奥が乾いたような、若干痛いような。
首の付け根(背中部分)も痛いし、風邪の前兆?と思ってしまう状況です。
最近、だいぶ風邪などをひかない身体になりました。
しかし、冬は怖いです。インフルエンザや風邪が猛威をふるいますから。
ひどくならなければいいのですが、今日の法務は終わったので、今から安静に暖かく過ごそうと思います。
しかし、イスラム国?というのでしょうか、ちょっといけませんね。
あのような行動は、宗教ではありませんよ。
イスラム教からアルカイダやイスラム国などと言われる集団が原理主義者とか言われながらでてきますが、
指導者は、もやは宗教を利用しようとする権力者としか思えません。
イスラム教の教えを間違って解釈するとか、あるいは利用するために解釈を捻じ曲げるとか、そのような結果だと思うのです。
これらの方々の行動によって、イスラム教は怖い教えだ!とか、宗教はやはり怖い!と思われる方々が増えるのでしょうね。
本当のイスラム教信者の人々や、宗教を大切にする方々が可愛そうです。一緒にしてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です